close
きのこのキキメ

ダイエットに
h1

きのこなら、100グラム食べても
たったの20kcal

きのこにたっぷり含まれる食物繊維は、ダイエットの大敵である便秘の改善に効果的。腸内のコレステロールや脂質も吸着し、すっきり排出してくれます。また、おなかにたまりやすく、旨味が強いため、満腹感や満足感が得られやすいというメリットも。しっかりとした食感があるため、よく噛むことで満腹中枢が刺激されて、食べすぎの防止にもひと役買ってくれます。食べ応えがあるのに100グラムで20kcalと低カロリーなので、たとえ食べすぎてしまったとしても安心。きのこには、代謝アップに効果的なビタミンB群やオルニチンが豊富なため、身体の脂肪燃焼効率を高めてくれる働きも期待できます。

カロリー

エネルギー

*生鮮食品の為商品流通時の環境により数値が変動する可能性があります。

エリンギはダイエットの強い味方!

食事由来の中性脂肪は、小腸で“リパーゼ”という酵素によって分解されて体内に吸収されるのですが、エリンギを食べることでこのリパーゼの働きが弱まり、中性脂肪の体内への吸収が抑制されることが分かっています。エリンギには体脂肪の低減が期待できるという研究結果も出ていますので、健康的にスリムになりたい方にはうってつけの食品といえるでしょう。

ダイエットのキーワードをもっと詳しく!

今おすすめのきのこレシピ

栄養たっぷり!きのこのごま豆乳鍋

インフルエンザや風邪を引きやすくなるこの時期には冷えた身体を芯から温める鍋料理がオススメです。きのこに豊富な食物繊維は免疫細胞の集まる腸を整えて免疫力の向上に役立ち、白菜に含まれるビタミンCは粘膜を強化してウイルスの侵入をブロックします。様々な栄養が詰まった鍋を食べて、寒い冬も元気に!きのこの旨味と栄養分が溶け出た汁も〆として楽しむのがオススメです。

レシピを見る