きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

暑さによる食欲不振で栄養不足に陥ると、その影響が大きく出始めるのは実は○になってから。また、○のツヤ肌を叶えるためには、今の時期からしっかり食事をとって栄養補給をしておくことが大切です。
○に入る言葉は?
ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

疲れた身体を元気な状態に戻すには、食事による栄養補給に勝るものはありません。きのこの食物繊維で、栄養素の○○器官である“腸”の機能を高めてあげることが大切です

吸収

この時期気になる「夏疲れ」。きのこに豊富な○○○○が不足すると、筋肉の動きが悪くなり、疲れやすい、疲れがとれない、といった症状が引き起こされてしまいます。○○○○に入る栄養素は?

カリウム

きのこには、美肌に直接働きかける「〇〇ビタミン」と呼ばれるビタミンB2がたっぷり。
ターンオーバーを促して肌の再生を助けます。〇〇に入る言葉は?
*次回のきのこdeクイズは8/1(火)更新!*

美容

ニンニクなどに含まれるアリシンは、疲労回復効果のある〇〇の吸収率を上げてくれるので、「疲れて食欲がない」という時にはぴったりです。きのこに豊富に含まれる〇〇は何? 

ビタミンB1

身体の免疫力アップには、きのこに多く含まれる○○○○○が効果的。○○○○○は、腸内の免疫細胞にダイレクトに働きかけてくれる成分です。○○○○○に入る言葉は? 

βグルカン

“夏の冷え”を感じることはありませんか?冷房などで身体が冷えると○の機能が低下してしまうため、身体の“元気”を作る栄養素の吸収率が下がり、身体の調子が悪くなってしまうのです。○に入る言葉は?

腸内環境が整っていてこそ、栄養素の吸収はスムーズに行われます。腸内環境そのものの改善にもひと役買ってくれる○○は、腸内環境を健全に保ってくれる善玉菌の大好物です。○○に入る言葉は?

食物繊維

きのこには美容に効果的なビタミンB群が豊富ですが、ビタミンB2には○○を代謝し、肌細胞の生まれ変わりを促す働きがあります。○○に入る言葉は?

脂質

身体づくりに欠かせない三大栄養素は、体内で代謝をすることでエネルギーへと換わり、疲労回復を促します。きのこは糖質の代謝に働きかける○○が豊富なので、毎日の食事に欠かせません。○○に入る言葉は?

ビタミンB1

どんな料理にも使いやすく、栄養豊富なきのこは夏バテ予防の救世主。
きのこには不足すると疲れやだるさを引き起こす栄養素「○○○○」がたっぷり含まれているので、夏バテ対策にしっかり食べたい食品です。○○に入る言葉は?

カリウム

今おすすめのきのこレシピ

きのことパプリカの生春巻き

きのことパプリカの食物繊維で腸内環境を整え便秘を予防、改善。腸内環境を整えることで栄養素の消化吸収もよりよくなります。また、きのこには、ターンオーバーを促すビタミンB2が豊富であり、パプリカに含まれるビタミンCにはメラニンの沈着を抑える働きがあるので、合わせることで一層美肌効果がアップしますよ。

レシピを見る レシピ動画を見る