きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

二日酔いにはシジミのオルニチンがいいとよく聞きますが、実はブナシメジにはシジミの5~◯倍ものオルニチンが含まれています。〇に入る数字は?ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

冬太りが気になる季節。〇〇が豊富なきのこを使った料理から食べることで急激な血糖値の上昇を和らげることができ、肥満防止にも役立ちます。〇〇に入る言葉は?

食物繊維

美肌にもきのこで菌活! 美容ビタミン・ビタミンB群だけでなく、血液の循環を促し冷え症の予防に効果的な〇〇も積極的に摂りたい栄養素の一つです。〇〇に入る言葉は?

ナイアシン

きのこに豊富な○○は、免疫細胞に直接働きかける栄養素。免疫力が上がると、内臓の働きが良くなり、冷えの解消にもつながります。
○○に入る言葉は?

βグルカン

冷えの改善には代謝のアップが欠かせませんが、きのこに豊富な◯◯には肝機能をサポートする効果があり、より一層の代謝アップが期待できます。
〇〇に入る言葉は?

オルニチン

冷えの解消には内臓機能を高め、血液の循環を良くしたり、血液量を増やすことが有効です。きのこには造血作用のある〇〇が豊富に含まれているので、“冷え”の予防効果が期待できます。〇〇に入る言葉は?

葉酸

運動会やスポーツ大会に欠かせないお弁当。ご飯やおかずに含まれる三大栄養素を無駄なく使い、疲労回復や午後へのエネルギーをつくるためにはきのこの○○○○○が欠かせません。○○に入る言葉は?

潤滑栄養素

骨づくりに欠かせないカルシウムの吸収を助けるビタミン○は、きのこに豊富に含まれる稀少な栄養素です。○に入る言葉は?

D

生活習慣病の代表格・糖尿病の予防や改善にも、きのこは力を発揮します。食事の最初にきのこを食べると、○○が糖質吸収を緩やかにしてくれるんです。○○に入る言葉は?

食物繊維

きのこに豊富な食物繊維。水溶性の食物繊維には便をやわらかくして排出しやすくする働きが、○溶性の食物繊維には腸のぜん動運動を刺激して便を押し出す働きがあります。○に入る言葉は?

日本人女性の11人に一人がかかると言われる乳がん。毎日の食事にきのこを取り入れることで、身体の〇〇〇〇が高まり、病気を未然に防ぐことができると言われています。○○○○に入る言葉は?

免疫機能

今おすすめのきのこレシピ

きのこのうま味たっぷり!ポークストロガノフ

サワークリームの代わりにヨーグルトでつくる、ヘルシーで特別な日にもぴったりなメインディッシュ。
風邪やインフルエンザが気になる季節には、免疫力アップに効果的なβグルカンを含むきのこがおすすめ。また、ブナピーにはインフルエンザ感染予防効果も期待できます。更に、代謝を高めるきのこのビタミンB群、豚肉のビタミンB1と熱を作るタンパク質を合わせることで、体温の上昇から免疫力アップにも繋がります。

レシピを見る レシピ動画を見る