きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

実りの秋、食べ物がおいしくついつい食べ過ぎてしまうという方も。そんな方には、代謝を促し燃えやすい身体をつくるビタミン○群が豊富なきのこがおすすめです。○に入る言葉は? ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

秋も深まり肌寒さを感じる季節となりました。きのこには血行を促し冷え予防に役立つ○○○○○という栄養素が豊富です。菌活で冬への準備を始めましょう♪○○○○○に入る言葉は?

ナイアシン

朝晩の冷え込みが厳しくなるこの時期は、風邪やインフルエンザにも注意が必要です。きのこには腸の免疫細胞を活性化させ免疫力を高める○○○○○が豊富なためこの時期の体調管理におすすめです。○○○○○に入る数字は?

βグルカン

気を付けたい万病のもと「肥満」。食物〇〇が豊富なきのこは肥満対策に効果的なうえ低カロリーなので、食欲の秋も美味しく食べながらカロリーコントロールが可能です。〇〇に入る言葉は?

繊維

女性の健康について考える良い機会となるピンクリボン月間。特に女性に多いとされる骨粗しょう症予防には、骨の素となるカルシウムの吸収を高めるビタミン○の豊富なきのこがおすすめです。○に入る言葉は?

D

ピンクリボン月間や気温の低下から健康への意識が高まる10月。きのこには○○○の上昇を抑える食物繊維が豊富なため、健康のために注意したい「生活習慣病」予防にも効果的です。○○○に入る言葉は?

血糖値

日中との寒暖差で体調を崩しやすく、また空気の乾燥からお肌トラブルも増える時期。栄養の入り口である「○」を整えることで、身体の内側から健康づくりを始めましょう!

涼しい日も増え、いよいよ食欲の秋が到来!食べ過ぎや体重増加が気になる…という方には、100gあたり○○kcal以下と低カロリーなうえ食物繊維が豊富で満腹感を感じやすいきのこがおすすめです。○○に入る数字は?

 30

行楽など楽しみが多い一方で、季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期。健康や美容と深い関わりのある腸を整えることで、身体の○○から元気を手に入れましょう!○○に入る言葉は?

内側

夏の間に受けた紫外線ダメージから肌トラブルの起きやすい初秋。肌のターンオーバーを促すビタミン○○の豊富なきのこをしっかり食事に取り入れて、秋の美肌を手に入れましょう!○○に入る言葉は?

B2

9月に入り、朝晩との寒暖差が激しくなるこの時期は、夏の間に受けたダメージから体調を崩しやすい時期。きのこに豊富なビタミンB群や○○○○で疲労回復を図りましょう!○○○○に入る言葉は?

カリウム

今おすすめのきのこレシピ

きのこと白菜の旨煮〜ゆず風味〜

暦の上では冬となり、寒さの厳しくなる時期にぴったりな1品。きのこには血行を良くするナイアシンが豊富に含まれます。ゆずのヘスペリジンにも血液のめぐりを改善して、さらに冷え予防に効果的。身体を芯から温めてくれるあんが白菜やきのこに絡むのが美味しい和食メニューです。

レシピを見る レシピ動画を見る