きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

春が近づく一方、つらいのが「花粉症」。○○の過剰反応が原因といわれる花粉症は、○○細胞が多く集まる「腸」を整える食物繊維の豊富な「きのこ」を食べて症状を緩和させましょう!○○に入る言葉は?ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

暦の上で春を迎えるこの時期、紫外線も強さを増していきます。きのこには肌を整えるビタミンB2が豊富ですが、〇に溶けやすい性質のため、蒸し料理やスープがおすすめ!○に入る言葉は?

2月は一年で最も寒い時期。本格的な春を元気いっぱいで迎えるためにも、この時期の「冷え」を食事から解決していきましょう。きのこの「〇〇〇〇〇」は血行を良くすることで、冷え改善を助けます。〇〇〇〇〇に入る言葉は?

ナイアシン

来週は、春の始まりである立春。今年はもっと楽しい春を過ごすために、早めの「花粉症対策」がおすすめです。中でも特に○○○○には「IgA抗体」を増やすことで花粉症症状を緩和させる働きがあります。○○○○に入る言葉は?

エリンギ

一年で最も寒くなるこの時期は、風邪やインフルエンザにも注意が必要です。きのこに豊富な〇グルカンには、腸の免疫細胞を刺激して免疫力を高める効果が期待できるため、体調管理にぴったりです♪〇に入る言葉は?

β

空気が乾燥し、お肌のトラブルも多いこの時期。きのこには肌の生まれ変わりを促すビタミン〇〇が豊富なため、乾燥に負けないキレイなお肌をサポートします。〇〇に入る言葉は?

B2

年末年始の食生活で、つい食べ過ぎてしまった・・という時には、○○○○が豊富でデトックス効果の期待できるきのこで身体を内側から整えることがおすすめです。○○○○に入る言葉は?

食物繊維

年末年始は、普段とは食生活や生活リズムが変わることで体重増加や不調を起こしやすい時期。きのこは低カロリーなうえ健康の要と呼ばれる〇を整えるため、新しい年を元気にスタートさせたい方におすすめです。○に入る言葉は?

年末のこの時期は特にパーティーや飲み会が多くなるシーズン。そこで、お酒を飲むときには、○○の働きを助ける「オルニチン」が豊富なきのこをメニューに取り入れると二日酔い予防に役立ちます♪○○に入る言葉は?

肝臓

イベントシーズンを楽しむためにも気を付けたいのが風邪やインフルエンザ。「きのこで菌活」で免疫の要と呼ばれる腸を整える○○からのケアを意識して、2020年も最後まで楽しみましょう!○〇○○に入る言葉は?

内側

気温のぐっと冷え込むこの時期は、食事から身体を温めることを意識して体調を整えましょう。きのこに豊富なナイアシンは○○を促すことで身体の温めに効果的です。〇○に入る言葉は?

血行

今おすすめのきのこレシピ

きのこダネの春ちらし

春に向けて食卓が華やぐ彩り鮮やかなちらし寿司はいかがでしょうか?きのこに豊富な食物繊維は健康に対して様々な役割を担っている腸を整えて健康をサポートします。きのこダネを酢飯に混ぜるたけで簡単に具入りの酢飯ができるので、時短料理としてもオススメです。

レシピを見る レシピ動画を見る