きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

いよいよ新学期がスタート!「菌」の訓読みが「○○○」であるように、菌食材の王様のきのこを毎日の食事に取り入れて、健康とキレイの源である腸を整え、元気な毎日を過ごしましょう♪○○○に入る言葉は?ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

新年度前のこの時期は忙しさでストレスを感じる方も多いのでは?きのこに豊富な○○○○は交感神経の働きを鎮めて気持ちをリラックスさせる効果が期待できます。○○○○に入る言葉は?

GABA

気候も春めき始めるこの時期は、乾燥や紫外線などお肌のトラブルも多いもの。きのこに豊富なエルゴチオネインは○○○作用が高いためこの時期の美肌作りをサポートします♪○○○に入る言葉は?

抗酸化

出会いと別れの季節・春は、キレイな自分で自信をもって過ごしたいですね♪きのこには糖質や脂質の代謝を高めダイエットをサポートするビタミン〇群が豊富なため、この時期のキレイづくりにおすすめです♪○に入る言葉は?

B

3月になり本格的に花粉が舞う時期。きのこに豊富な〇グルカンは免疫力を高めることで花粉症症状を緩和させる効果が期待できます!○に入る言葉は?

β

本格的な春を前に、身体の準備は万全ですか?美肌づくりも、花粉症対策も、きのこで“健康の要”“第二の脳”と呼ばれる「腸」を整える“○○○○ビューティー”がキーワード!○○○○に入る言葉は?

インナー

春が近づく一方、つらいのが「花粉症」。○○の過剰反応が原因といわれる花粉症は、○○細胞が多く集まる「腸」を整える食物繊維の豊富な「きのこ」を食べて症状を緩和させましょう!○○に入る言葉は?

免疫

暦の上で春を迎えるこの時期、紫外線も強さを増していきます。きのこには肌を整えるビタミンB2が豊富ですが、〇に溶けやすい性質のため、蒸し料理やスープがおすすめ!○に入る言葉は?

2月は一年で最も寒い時期。本格的な春を元気いっぱいで迎えるためにも、この時期の「冷え」を食事から解決していきましょう。きのこの「〇〇〇〇〇」は血行を良くすることで、冷え改善を助けます。〇〇〇〇〇に入る言葉は?

ナイアシン

来週は、春の始まりである立春。今年はもっと楽しい春を過ごすために、早めの「花粉症対策」がおすすめです。中でも特に○○○○には「IgA抗体」を増やすことで花粉症症状を緩和させる働きがあります。○○○○に入る言葉は?

エリンギ

一年で最も寒くなるこの時期は、風邪やインフルエンザにも注意が必要です。きのこに豊富な〇グルカンには、腸の免疫細胞を刺激して免疫力を高める効果が期待できるため、体調管理にぴったりです♪〇に入る言葉は?

β

今おすすめのきのこレシピ

きのことごぼうの辛子醤油和え

冬に溜め込んだ老廃物をデトックスさせ、スッキリして春を迎えましょう。きのこやごぼうに豊富な食物繊維は“健康の要”といわれる腸をキレイにする効果があり、カリウムには体内の余分な水分を排出する効果があるので、合わせて摂ることでデトックス効果がさらにパワーアップ!!ごぼうを簡単に調理できるのも嬉しいポイントです。

レシピを見る レシピ動画を見る