きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

本格的に冷えの辛い時期が到来。食物繊維の豊富なきのこを取り入れるなど、腸内環境を整える食事を意識することで栄養素の吸収アップや○○が高まり、冷え予防に繋がります。○○に入る言葉は?ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

イベントシーズンは外食する機会も増え、つい塩分や脂質を摂り過ぎてしまう傾向があります。きのこには、摂り過ぎた塩分の排出を促す○○○○が豊富なため、この時期の強い味方です。○○○○に入る言葉は?

カリウム

寒くなると運動量が減り、冬太りが気になる方も多いのでは? きのこに豊富な○○○○は血糖値の上昇を緩やかにし太りにくい身体づくりをサポートします。○○○○に入る言葉は?

食物繊維

空気が乾燥する季節は、お肌ケアにも気を配りたいところ。特に身体を温めることで血行を良くし、お肌にしっかりと栄養素を届けることが大切です。きのこには血行を良くする○○○○○が豊富に含まれています。○○○○○に入る言葉は?

ナイアシン

11月15日はボージョレ・ヌーボーの解禁日! きのこには肝臓の働きを高めてアルコールの分解を促す○○○○○が豊富なため、合わせるメニューにはきのこ料理がおすすめです。○○○○○に入る言葉は?

オルニチン

11月に入り、初冬の寒さを感じる季節になりました。きのこには、寒さに負けずに冬を過ごすために重要な「免疫力」を高める○グルカンが豊富です。○に入る言葉は?

β

10月のきのこアルバムでご紹介している、鮮やかな赤色と黄色のコントラストが美しい「アシベニイグチ」。学名のcalopusには、その姿を形容する「○○○○」という意味があります。○○○○に入る言葉は?

美しい脚

身体の健康とともに気をつけたいのが骨の健康。骨量は20代をピークに減少していき、特に女性は女性ホルモンの変化で骨量が低下しやすいため、骨の材料となるカルシウムと、その吸収を促すきのこに豊富なビタミン◯の摂取が重要です。◯に入る言葉は?

D

がんなどの重篤な病気につかながることからも注意したい生活習慣病。食事に気をつけることで予防、改善することができます。100g約◯◯キロカロリーのきのこをうまく取り入れて、おいしく健康をつくりましょう!◯◯に一番近い数字は?

【20】

特に女性に多い不調が便秘や貧血。きのこにも豊富な食物繊維で◯◯◯◯を整えることで、排便を促して便秘を解消したり、栄養素の吸収を促すことで貧血を予防する効果が期待できます。◯◯◯◯に入る言葉は?

腸内環境

今月はピンクリボン月間。乳がんをはじめとする女性の健康と共に、家族の健康についても考えてみましょう。きのこに豊富なβグルカンは◯◯◯を高めて毎日の健康づくりをサポートします。◯◯◯に入る言葉は?

免疫力

今おすすめのきのこレシピ

きのこと大根の牛すき煮

年末は忘年会やパーティーなどで食生活が乱れやすい時期。体重増加が心配な方におすすめの一品です。
きのこは100g 20kcal以下と低カロリーなうえ、不足しやすい食物繊維も豊富に含まれています。また、合わせる大根も低カロリー、さらに牛肉には脂肪燃焼をサポートするカルニチンが豊富に含まれます。ヘルシーですがガッツリ食べられるメニューで賢くスリムアップ!

レシピを見る レシピ動画を見る