きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

冷えや空気の乾燥から、この時期に気を付けたい「インフルエンザ」。きのこの中でも特に○○○○○には、抗インフルエンザ感染作用が認められています。○○○○○に入る言葉は?ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

新習慣にもおすすめの「きのこで菌活」。きのこは、全身の中で最も菌の多く、健康の要とも呼ばれる○の調子を整えることで、健康な毎日をサポートします。○に入る言葉は?

現在きのこアルバムでご紹介中のきのこ「ウラベニホテイシメジ」は“福の神”の一人 “布袋”さんの名前を持つ食用きのこですが、その名前の由来は○○が太く膨らんでいるから。○○に入る言葉は?

根元

冷え予防に効果的な、代謝アップをサポートするきのこの栄養素、ビタミンB群は○○○ビタミンのため、栄養素をムダなく摂れる炊き込みご飯などがおすすめです。○○○に入る言葉は?

水溶性

食べ過ぎや飲み過ぎで冬太りが心配、という方には、きのこでカロリーコントロールがおすすめ。きのこは100gあたり約○kcalと低カロリーなんです!○に入る数字は?

【20】

本格的に冷えの辛い時期が到来。食物繊維の豊富なきのこを取り入れるなど、腸内環境を整える食事を意識することで栄養素の吸収アップや○○が高まり、冷え予防に繋がります。○○に入る言葉は?

代謝

イベントシーズンは外食する機会も増え、つい塩分や脂質を摂り過ぎてしまう傾向があります。きのこには、摂り過ぎた塩分の排出を促す○○○○が豊富なため、この時期の強い味方です。○○○○に入る言葉は?

カリウム

寒くなると運動量が減り、冬太りが気になる方も多いのでは? きのこに豊富な○○○○は血糖値の上昇を緩やかにし太りにくい身体づくりをサポートします。○○○○に入る言葉は?

食物繊維

空気が乾燥する季節は、お肌ケアにも気を配りたいところ。特に身体を温めることで血行を良くし、お肌にしっかりと栄養素を届けることが大切です。きのこには血行を良くする○○○○○が豊富に含まれています。○○○○○に入る言葉は?

ナイアシン

11月15日はボージョレ・ヌーボーの解禁日! きのこには肝臓の働きを高めてアルコールの分解を促す○○○○○が豊富なため、合わせるメニューにはきのこ料理がおすすめです。○○○○○に入る言葉は?

オルニチン

11月に入り、初冬の寒さを感じる季節になりました。きのこには、寒さに負けずに冬を過ごすために重要な「免疫力」を高める○グルカンが豊富です。○に入る言葉は?

β

今おすすめのきのこレシピ

レンジdeきのこのキャロットラペ

乾燥肌を防ぐ美肌メニューのご紹介です♪
きのこには、肌の生まれ変わりを促し健康な肌をつくるのに欠かせないビタミンB2が豊富。
また、にんじんにはアンチエイジングや肌・粘膜を守るのに効果的なビタミンACEが含まれるため、きのこと合わせることで美肌効果が高まります。

レシピを見る レシピ動画を見る