close
きのこdeクイズ

クイズに答えてポイントゲット!

正解なら10pt、不正解なら1pt!!

今週の問題

季節の変わり目である初秋は肌荒れやシミなどのトラブルが出やすい時期。きのこには食物繊維のほかに、保湿効果のある○○○○○○も豊富なので、美肌を後押しします!ヒントはこちら >

ポイントをためてプレゼントに応募しよう!
プレゼントに応募する

過去の問題

9月ももうすぐ後半!夏のだるさをリセットして本格的な秋への準備を始めたいですよね。疲労回復には○○アップに効果的なきのこのビタミンB1がおすすめです。○○に入る言葉は?

代謝

9月に入り、夏に受けた紫外線などのダメージで肌トラブルが表面化していませんか?きのこには脂質の代謝を促して皮膚や髪の○○を助けるビタミンB2をはじめとした栄養素がたっぷり!○○に入る言葉は?

再生

残暑が厳しい時期。夏の疲労感が長引いて深刻化し、秋になってから調子が悪いというような「○○○」を引き起こすことも。疲労回復効果のあるきのこのビタミンB1を食事に取り入れて秋も元気に過ごしましょう!○○○に入る言葉は?

秋バテ

暑い日々が続き食欲不振に陥ってしまったら、まずはきのこなど食物繊維が豊富な食材で腸内環境を整えることが大切です。整った腸は疲労回復や○○○○の向上にもつながります。○○○○に入る言葉は?

免疫機能

夏バテ予防は万全ですか?きのこに豊富に含まれ、夏バテに効果のあるカリウムは水に溶けやすいという性質があるため、スープなどの○ごと食べられる調理法がオススメ!○に入る言葉は?

暑さが一層厳しくなるこの時期は、腸などの内臓機能も低下しがち。きのこの食物繊維には、老廃物を排出してくれる水溶性のものと、腸を刺激して○○○運動を促す不溶性のものとがあり、腸内環境改善をサポート!○○○に入る言葉は?

ぜん動

8月に突入!連日の暑さに、知らず知らずのうちに疲れが溜まっていませんか?きのこに豊富なビタミンB1は○○○○に効果的!○○○○に入る栄養素は?

疲労回復

暑いからといって冷房の効いた部屋に長くいたり、冷たいものばかり食べていると内臓機能が低下し、○○神経の乱れを引き起こします。きのこには、○○神経の多く集まる「腸」を整える食物繊維が豊富で夏場の体調管理にはぴったり。○○に入る言葉は?

自律

夏といえば、冷えたお酒が美味しい季節。「酒は百薬の長」と言いますが、アルコール分解を助ける○○○○○の豊富なきのこを合わせれば、さらにヘルシーにお酒を楽しむことができます。○○○○○に入る言葉は?

オルニチン

いよいよ夏本番!しかし夏の肌は、マスクによる刺激や紫外線、エアコンによる乾燥で荒れやすい時期でもあります。肌の生まれ変わりを助けるきのこのビタミンB○や抗酸化作用のある野菜の組み合わせで、夏も美肌で過ごしましょう♪ ○に入る数字は?

【2】

今おすすめのきのこレシピ

きのこのおいなりさん

関西地方では三角形の形が一般的だという「いなり寿司」。関西では『おいなりさん』と親しまれています。酢飯にはきのこダネをたっぷり混ぜてうま味と食べ応えをアップ!きのこに豊富な食物繊維が免疫細胞の約7割が集まる腸を整えて、季節の変わり目で不安定となる体調管理に役立ちます。

レシピを見る