ログイン

きのこレシピ

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

定番の一品にプラスきのこでもっとおいしく!マイタケの力でお肉が軟らかくなります(レシピ:料理研究家 浜内千波)

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー479 kcal(1人分)

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

材料4人分

  • マイタケ

    200g

  • 豚肉(こま切れ)

    200g

  • パプリカ

    1個

  • 長ねぎ

    1/2本

  • しょうが

    2片

  • 唐辛子

    1本

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • しょう油

    大さじ2

  • 大さじ2

  • 砂糖

    小さじ1

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • ごはん

    600g

つくり方

  1. マイタケは小房に分ける。パプリカは一口大、長ねぎは切り込みを入れ1.5cm幅の斜め切りにし、しょうがは千切り、唐辛子は小口切りにする。

  2. 豚肉に塩、こしょう、砂糖を揉みこみ、マイタケをはさんで5分ほど置く。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、(2)を中火で炒める。

  4. (1)を入れ、中火で炒め合わせたらしょう油、酒を加えて火を通す。

  5. 丼にごはんを盛り付け、(4)を盛り付ける。

菌活ポイント

エネルギッシュに動きたいときには、食事にきのこを取り入れるのがオススメ!きのこや豚肉に豊富なビタミンB1は、糖質の代謝を促すのでエネルギー補給に役立ちます。また、ねぎのアリシンがビタミンB1の働きを高め、パプリカのビタミンCが疲れの解消をサポートするので、合わせるのが◎。また、筋肉の素となるタンパク質と、タンパク質の代謝を促すきのこのビタミンB6が筋肉維持をサポート!甘辛でしょうがのアクセントが効いた味付けは、ごはんがススム一品です。