ログイン

きのこレシピ

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

ビタミンB 群で免疫力を高めて、疲労回復のお手伝い!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー479 kcal(1人分)

マイタケと豚肉の簡単しょうが焼き丼

材料4人分

  • マイタケ

    200g

  • 豚こま切れ肉

    200g

  • パプリカ

    1個

  • 長ねぎ

    1/2本

  • しょうが

    1-2片

  • 唐辛子

    1本

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • しょう油

    大さじ2

  • 大さじ2

  • 砂糖

    小さじ1

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • ごはん

    4人前

つくり方

  1. マイタケは小房に分ける。豚肉とパプリカは一口大、長ねぎは切り込みを入れ1.5cm幅の斜め切りにし、しょうがは千切り、唐辛子は小口切りにする。

  2. 豚肉に塩・こしょう・砂糖を揉みこみ、マイタケをはさんで5分ほどおいておく。

  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、豚肉・マイタケを中火で炒める。

  4. 野菜を全て入れ、中火で炒め合わせたらしょう油・酒を加えて火を通す。

  5. 丼にごはんを盛り付け、炒めた具材を盛り付ける。

  6. ※豚肉にマイタケをはさんで置いておくことで、マイタケの酵素の力でお肉が柔らかくなります!

菌活ポイント

マラソンなどスポーツの際には特にスタミナが必要です。エネルギーの素となる糖質とその代謝を促すビタミンB1を一緒に摂ることで、効果的なスタミナアップを目指しましょう!きのこと豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれており、ねぎにはビタミンB1を吸収しやすくするアリシンが豊富なため合わせて摂ることで効率よくエネルギーの補給が出来ます。また、マイタケはお肉を柔らかくする酵素を持つので、消化が良くなるのもうれしいポイントです。