ログイン

きのこレシピ

きのことほうれん草のカレー鍋

子どもも大人も大好きなカレーを鍋に!

きのことほうれん草のカレー鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間25分

エネルギー256 kcal(1人分)

きのことほうれん草のカレー鍋

材料4人分

  • エリンギ、ブナシメジ、ブナピー

    各100g

  • キャベツ

    1/4個

  • ほうれん草

    1束

  • 長ねぎ

    1本

  • 豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)

    200g

  • 【A】だし汁

    800ml

  • 【A】カレールウ

    3かけ

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1

つくり方

  1. ブナシメジとブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは縦4十字の等分に切る。キャベツはざく切りにし、ほうれん草は半分の長さに、長ねぎは斜め切りにする。

  2. 鍋に【A】ときのこを入れて熱し、ふつふつとしてきたら残りの(1)を入れ、しんなりしたら豚肉を広げながらのせて、全体にしっかり火を通す。

  3. ★お鍋のシメ★ チーズとごはんを入れた「リゾット風」がオススメ!きのこと野菜の栄養とうまみがたっぷり溶けだしたスープを残らず、おいしくいただけます。

菌活ポイント

子どもも大人も大好きなカレー味の鍋で身体の芯からぽかぽかに!きのこと豚肉に豊富なビタミンB1はエネルギーの素となる糖質の代謝を促してエネルギー補給をサポートするので、ごはんなどの糖質と一緒に食べるのがオススメ!また長ねぎのアリシンはビタミンB1の働きを高めるので合わせることがさらに◎。〆にリゾットにして栄養を丸ごと食べましょう!