ログイン

きのこレシピ

きのこと切干大根の和え物

ブナピーと切り干し大根の食感がGOOD!さっぱりとした味付けでお箸がすすみます。

きのこと切干大根の和え物

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー58 kcal(1人分)

きのこと切干大根の和え物

材料2人分

  • ブナピー

    100g

  • しょう油

    小さじ1

  • 切り干し大根

    15g

  • 鶏ささみ

    1本

  • 【A】塩

    少々

  • 【A】酒

    小さじ1

  • 大葉

    5枚

  • 梅干し

    2個

つくり方

  1. ブナピーは石づき切り小房に分ける。切り干し大根はさっと洗い、長さ5cmに切り、15分ほど水に浸けたら水気を絞る。鶏ささみは筋を取り、青じそは千切りに、梅干しは種を取り包丁でたたく。

  2. 耐熱ボウルにきのこと鶏ささみを入れ、電子レンジ(600W)で5分ほど加熱したら、きのこは水気を切り、ささみは食べやすい大きさにほぐす。

  3. (2)に切り干し大根を加え、さらに電子レンジ(600W)で1分ほど加熱したら粗熱をとり、しょう油、大葉、梅干しを加え、混ぜ合わせる。

菌活ポイント

健康な身体づくりには免疫の要である腸を整えることが大切です。きのこに豊富な食物繊維は、腸に溜まった老廃物の排出を促すので、体調管理に役立ちます。また、きのこは菌100%の菌食材なので腸に住む善玉菌が優位な環境へとサポート。さっぱりとした味付けで食べやすい一品です。