ログイン

きのこレシピ

エリンギと根菜のふろふき−肉味噌あん風のせ−

おだしが利いた上品な味わいで、特別な日のもう一品にも。(レシピ:料理研究家 庄司いずみ先生)

エリンギと根菜のふろふき−肉味噌あん風のせ−

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間50分

エネルギー440 kcal(1人分)

エリンギと根菜のふろふき−肉味噌あん風のせ−

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 大根

    200g(皮をむいておく)

  • れんこん

    100g(皮をむいておく)

  • にんじん

    130g

  • ブロッコリー

    120g

  • 昆布

    2枚

  • 200ml

  • 600ml

  • 【A】マイタケ

    200g

  • 【A】味噌

    80g

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】ごま油

    大さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは丸ごと使う。大根、れんこん、にんじん、ブロッコリーはすべて大きめに切る。

  2. 鍋にブロッコリー以外の(1)と昆布を入れ、酒と水を注いで中火にかけ、煮立ったら弱火で30分ほど煮込む。

  3. (2)にブロッコリーを加えて、さらに10分ほど煮る。

  4. 【きのこ味噌】マイタケは粗みじんに切り、ごま油を熱したフライパンで炒め、しんなりしたら残りの【A】を加えて、全体がぽってりするまで炒める。

  5. (3)を器に盛り、(4)をたっぷりかける。

菌活ポイント

寒い季節にピッタリな、心も身体もほっとするレシピのご紹介です。きのこには三大栄養素の代謝を促すビタミンB群が豊富なので、エネルギーづくりに役立ち、身体を内側から温めます。また、にんじんやれんこんといった根菜類は身体を温める働きがあります。上品なだしベースの味付けに、きのこ味噌の香りがおいしい一品です。