ログイン

きのこレシピ

きのことごぼうのカレーうどん

きのことごぼうのカレーうどん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー542 kcal(1人分)

きのことごぼうのカレーうどん

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • ごぼう

    15cm

  • にんにく

    1片

  • 豚バラ肉

    150g

  • 長ねぎ

    1/2本

  • にんじん

    5cm

  • サラダ油

    大さじ1

  • カレー粉

    大さじ2

  • めんつゆ(ストレート)

    1200ml

  • 【A】片栗粉

    大さじ1

  • 【A】水

    大さじ1

  • うどん(茹で)

    4玉

つくり方

レシピ動画

  1. ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。エリンギは長さを半分にし、薄切りにする。

  2. ごぼうはささがきに、にんにくはみじん切りにする。豚肉は一口大に切る。長ねぎは斜め薄切りにし、にんじんは短冊切りにする。

  3. 鍋に油とにんにくを入れて熱し、香りが立ってきたら豚肉を入れて炒める。豚肉の色が変わったら、ごぼう・にんじんを加え、さらに炒める。

  4. きのこ・ねぎを加えて炒めたら、カレー粉を加えて炒め合わせ、温かいめんつゆを入れ5分ほど煮る。

  5. 【A】でとろみをつけ、茹でて器に盛ったうどんにかける。

菌活ポイント

きのこやごぼうに豊富に含まれる食物繊維は腸内細菌のエサとなり、善玉菌が優位な環境に整えます。また、カレー粉に含まれるコリアンダーやクミンには消化を促す働きがあるとされ、胃腸内にたまったガスを排出したり胃腸の働きを高めることで腸内環境を整えるのに役立ちます。身体も温まるカレーうどんでおなかの調子を整えましょう♪