ログイン

きのこレシピ

韓国風きのこのレタス巻きご飯

きのこのビタミンB1でスタミナ維持!ヘルシーなのにボリューム満点!

韓国風きのこのレタス巻きご飯

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー318 kcal(1人分)

韓国風きのこのレタス巻きご飯

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • きゅうり

    1本

  • トマト

    1/2個

  • 長ねぎ

    5cm

  • ごはん

    お茶碗4杯分

  • 大葉

    8枚

  • サニーレタス

    適量

  • ごま油

    小さじ2

  • 適量

  • こしょう

    適量

  • A【コチュジャン…大さじ2、味噌…大さじ2、ごま油…大さじ1、白ごま…小さじ2、砂糖…小さじ1、にんにく(すりおろし)・・・小さじ1)

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを取ってほぐす。エリンギは縦半分に切ってから5mm厚さの薄切りにする。

  2. きゅうりは細切り、トマトは薄切りにする。長ねぎはみじん切りにする。

  3. 大葉は茎を切り落とす。 レタスは葉をわけて洗い、水気をしっかりペーパーなどでふき取る。

  4. ボウルに、長ねぎ・Aを加えて混ぜ合わせて、【合わせ味噌】をつくる。

  5. フライパンにごま油を入れて、ブナシメジとエリンギをさっと炒め、塩・こしょうで味つけする。

  6. お皿にレタス・大葉・きゅうり・トマト・ごはん・エリンギ・ブナシメジ、【合わせ味噌】を(1/4量ずつ)盛付ける。

  7. サニーレタスに【合わせ味噌】をつけて具材を包んで食べる。

菌活ポイント

飲み会や外食が多くなると、体重増加の原因に。調整日として低カロリーなきのこや野菜をしっかり取り入れる日を作りましょう! きのこは食物繊維が豊富で噛み応えがあり腹持ちが良いのでダイエットにぴったり♪ また、ごはんと一緒に食べればカサ増しになるので、少ない量でも満足感が得られます。ピリ辛な味付けときのこの食感が癖になる一品です。