ログイン

きのこレシピ

きのことなすのバルサミコ炒め

きのこのうま味でバルサミコ酢をよりまろやかに。さっぱりと食べられる一品です。

きのことなすのバルサミコ炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間8分

エネルギー59 kcal(1人分)

きのことなすのバルサミコ炒め

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    50g

  • なす

    2本

  • 玉ねぎ

    1/4個

  • にんにく

    1片

  • パプリカ

    1/3個

  • バルサミコ酢

    大さじ1

  • 小さじ1/4

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 大さじ1・1/2

  • しょう油

    小さじ1

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切って小房に分ける。エリンギは5mm幅の棒状に切る。なす、パプリカは斜め薄切りに、玉ねぎ、にんにくは千切りにする

  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、香りがたったら玉ねぎを入れて炒め、残りの(1)を加えてさらに炒める。

  3. (2)に塩、酒、バルサミコ酢を加えて水分を飛ばし、香りづけにしょうゆを加えて、混ぜ合わせる。

  4. ※バルサミコ酢を加えて煮詰めるように水分を飛ばすことで甘みが引き出されて、砂糖を加えなくてもほんのりとした甘さがつきます。

菌活ポイント

紫外線や乾燥が気になる季節の前に、一足早く美容ケアをするのがオススメです!きのこに豊富なビタミンB2は皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。また、パプリカに含まれるビタミンCには抗酸化作用やメラニンの沈着を抑える働きがあるので、きのこと合わせることで健やかな肌に!手軽につくれる一品です。