ログイン

きのこレシピ

きのことキャベツのお味噌汁

冷蔵庫にある材料で手軽に作れて、ボリューム&栄養たっぷり!忙しい朝におススメの一杯です。

きのことキャベツのお味噌汁

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

15分

エネルギー

109kcal

塩分相当量

2.0g

※エネルギー、塩分は1人分

きのことキャベツのお味噌汁

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • キャベツ

    2枚

  • ウインナー

    2本

  • スプラウト

    120g

  • サラダ油

    大さじ1

  • だし汁

    700ml

  • 味噌

    大さじ3

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分ける。キャベツは食べやすい大きさにちぎり、ウィンナーは1cm幅の小口切りにする。スプラウトは根を切っておく。

  2. 鍋にサラダ油を熱し、ウィンナー、きのこ、キャベツを炒め、油がまわったらだし汁を加えて煮る。

  3. 味噌を溶き入れてから火を止め、器に盛り、スプラウトを散らす。

菌活ポイント

体調を崩したくないこの時にはきのこで腸内環境改善がおすすめ!きのこの食物繊維は、免疫細胞が集まる腸をキレイにすることで花粉症や風邪予防に役立ちます。さらに、きのこのβグルカンは腸の免疫細胞を刺激するので免疫力アップに効果的!キャベツやウインナーと炒めてから作るので、コクが出て食べごたえのある一品に仕上がります。