ログイン

きのこレシピ

きのこと鶏肉のドリア

きのことの組み合わせで肌荒れを予防しもっとキレイに!

きのこと鶏肉のドリア

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間25分

エネルギー502 kcal(1人分)

きのこと鶏肉のドリア

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 鶏もも肉

    200g

  • カリフラワー

    1/4個

  • ミニトマト

    10個

  • バター

    20g

  • サラダ油

    適宜

  • ご飯

    3杯

  • 溶けるチーズ

    80g

  • パセリ

    少々

  • 【A】

  • 豆乳

    500cc

  • 小麦粉

    大さじ4

  • 塩・こしょう

    少々

つくり方

  1. エリンギは3cm幅に切り縦4等分し、ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り小房に分ける。カリフラワーは小房に分け、ミニトマトは1/2、鶏肉は一口大に切る。

  2. ボウルに【A】を入れ、だまにならないように泡立て器でよく混ぜる。

  3. フライパンにバターを熱し、鶏肉・きのこ・カリフラワー・ミニトマトを入れ塩・こしょうで炒める。

  4. (3)に(2)を入れ中火でとろみがつくまで煮る。

  5. 別のフライパンを中火にかけてサラダ油を引き、ご飯を入れ(4)をかける。チーズを全体にのせてフタをし、チーズが溶けたらパセリを散らす。

菌活ポイント

きのこには、成長ホルモンの分泌を促し、肌のターンオーバーを整えるオルニチンや、細胞の再生を促すビタミンB2が豊富。合わせるカリフラワーにも、加熱しても壊れにくく、肌の土台となるコラーゲンの生成を促すビタミンCが含まれているため、きのこと合わせて摂ることで美肌を叶えます。また、きのこに豊富な食物繊維が、体内に溜まった老廃物の排出を促して腸内環境を整え、美肌づくりをバックアップします。