ログイン

きのこレシピ

きのこと里芋のマケドニアンサラダ

マケドニアンサラダというのは色々な素材の入ったサラダという意味です。

きのこと里芋のマケドニアンサラダ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間25分

エネルギー149 kcal(1人分)

きのこと里芋のマケドニアンサラダ

材料4人分

  • エリンギ、ブナピー

    各100g

  • 里芋

    4個(280g)

  • にんじん

    1/2本(120g)

  • サラダ菜

    2、3枚

  • 【A】酒…大さじ2、水…大さじ1

  • 【B】サラダ油…大さじ3、ワインビネガー…大さじ1、塩…小さじ1/3、こしょう…少々

つくり方

  1. エリンギは長さを半分に切って縦十字に切り、ブナピーは石づきを取って小房に分ける。【A】の調味料といっしょに耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(500W)で約3分、加熱する。

  2. 里芋は皮をむいてから塩をうすくまぶしてもみ洗いし、水で流して、ぬめりを取る。にんじんとともにさいの目に切る。耐熱皿にいれてラップをし、約6分火が通るまで加熱する。(この時洗った水分を少し残しておいた方がいい)

  3. 【B】を合わせ、(1)を汁ごとと(2)とを混ぜて10分ほど味をなじませる。

  4. サラダ菜をしいた器に盛る。

  5.   ☆電子レンジによって加熱時間は違うので火が通ったことを確かめる。まだの時はさらに数秒加熱する。