ログイン

きのこレシピ

きのことの春色スパゲティ

あさりときのこのうま味がマッチした、春色のパスタです♪

きのことの春色スパゲティ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー430 kcal(1人分)

きのことの春色スパゲティ

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • あさり(殻つき)

    400g

  • 菜の花

    1束

  • パスタ

    320g

  • オリーブオイル

    大さじ3

  • にんにく

    1片

  • 赤唐辛子

    1本

  • 塩こしょう

    適宜

  • 【A】白ワイン

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • パセリ(みじん切り)

    少々

つくり方

  1. エリンギは長さを半分にして薄切りに、ブナピーは石づきを切り小房に分ける。にんにくは薄切りに、菜の花は葉と茎に分け、茎は斜め薄切りにする。

  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにく、赤唐辛子を入れ弱火で加熱し、香りが立ったらきのこ、あさり、【A】を加えフタをして、あさりの殻が開くまで加熱する。

  3. パスタを規定時間通り茹で、茹で上がりの1分半ほど前になったら菜の花を加えて、まとめて茹で上げる。

  4. (2)に(3)を加え混ぜ、塩こしょうで味を調えたら器に盛り、パセリを散らす。

菌活ポイント

飲み会が続くときには、一緒に食べるおつまみや〆を工夫することで、楽しみながら身体を労わりましょう。きのこには肝臓で重要な働きをするオルニチンが豊富なので、お酒のお供に◎特にブナピーにはオルニチンで有名なシジミの約6倍もの量が含まれています。また、あさりには同じく肝臓で重要な働きをするタウリンが含まれるので、一緒に摂ることがオススメ!きのことあさりのうま味を生かした、シンプルメニューです。