ログイン

きのこレシピ

マイタケとジャガイモの時短卵とじ

きのこには、別名”美容ビタミン”と呼ばれる”ビタミンB群”がたっぷり!じゃがいもに豊富なビタミンCも加わって、美容のための一品ができました♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

マイタケとジャガイモの時短卵とじ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー180 kcal(1人分)

マイタケとジャガイモの時短卵とじ

材料4人分

  • マイタケ

    200g

  • じゃがいも

    2個

  • 小さじ2/3強

  • こしょう

    適量

  • 4個

  • 粒マスタード

    小さじ2

  • オリーブオイル

    大さじ2

つくり方

  1. じゃがいもは皮ごと電子レンジ(600W)で2分ほど加熱し、上下をひっくり返してさらに2分ほど加熱する。

  2. じゃがいもが柔らかくなったら熱いうちに皮をむき、粗めにつぶす。マイタケは小房に分ける。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、マイタケを中火で炒めたら、じゃがいもを加えて炒める。

  4. 火が通ってきたら、粒マスタード、塩こしょうをする。

  5. 溶き卵をまわしかけ、全体をゆっくりまとめる。

菌活ポイント

忙しい日にもオススメな、ボリューム満点の一品のご紹介です♪きのこには、噛み応えと食べ応えをアップさせる食物繊維が豊富。また別名「美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB2が豊富なので、皮膚や粘膜の代謝に関わり、健やかな肌を保つのに役立ちます。合わせるじゃがいもにはビタミンCが豊富なので、抗酸化作用でキレイをサポート!マスタードがアクセントになる一品です。