ログイン

きのこレシピ

生どんこの麻婆豆腐

しびれる辛さとコクのある旨味が相まった一品

生どんこの麻婆豆腐

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー387 kcal(1人分)

生どんこの麻婆豆腐

材料2人分

  • 生どんこ

    1パック

  • 絹豆腐

    300g

  • 長ねぎ

    1/2本

  • にんにく

    1片

  • しょうが

    1片

  • 【A】豚ひき肉

    100g

  • 【A】ごま油

    大さじ2

  • 【A】豆板醤

    大さじ1/2

  • 【A】味噌

    大さじ1

  • 花椒

    小さじ2

  • 150ml

  • 片栗粉

    大さじ1/2

つくり方

  1. 生どんこは軸を切り、傘の部分を2等分にする。豆腐は大きめの角切りにし、キッチンペーパーを敷いた耐熱容器に並べ電子レンジ(600W)で2分ほど加熱する。長ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

  2. フライパンににんにくとしょうが、【A】を加えて中火にかけ、焦がさないようにほぐしながら炒める。油がにじむまで炒め、生どんこと花椒を加えて軽く炒める。

  3. 豆腐と水を加えて沸騰後3分ほど煮込む。水(大さじ1/2)で溶いた片栗粉を加えてとろみがついたら長ねぎを加えて混ぜる。

菌活ポイント

夏の暑さが続き、食欲がなくなるときには辛味のあるメニューがお勧めです。生どんこに豊富なビタミンB1 は糖質のエネルギーを作り、夏のスタミナアップに役立ちます。豚肉にもビタミンB1が豊富なのでさらに効果がアップ。味噌や豆板醤は菌食材なのでW菌活の効果も期待できます。しびれる辛さと生どんこのコクのある旨味が愉しめる一品です。