ログイン

きのこレシピ

讃岐うどん(香川県)

讃岐うどんの特徴といえば独特のコシのある麺や、いりこをたっぷり使ったあつあつの「だし」。昔から香川県はうどんづくりには欠かせない小麦・塩・醤油・いりこなどの良質な材料の産地でした。地元の人々の暮らしにはうどんが強く根づいていて、毎日一回はうどんを食べたいという人も珍しくありません。 この讃岐うどんに、歯ごたえの良い、エリンギと風味豊かなマイタケを入れたかき揚げを添えて、お召し上がり下さい。

讃岐うどん(香川県)

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー451 kcal(1人分)

讃岐うどん(香川県)

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ

    各100g

  • 玉ねぎ

    1/4個

  • うどん

    4玉

  • 小海老

    12尾

  • 天ぷら衣・揚げ油

    適量

  • しょうが

    1片

  • 万能ねぎ

    1/2束

  • 【A】いりこのだし汁

    1200ml

  • 【A】薄口しょう油

    大さじ2

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】みりん

    大さじ1

つくり方

  1. エリンギは長さ3cmにして縦4等分に切り、マイタケは小房に分ける。玉ねぎは薄切りにし、海老は背わたを取る。

  2. しょうがはすりおろし、万能ねぎは小口切りにする。

  3. 【A】を火にかけ、ひと煮立ちさせる。

  4. 天ぷら衣に、エリンギ・マイタケ・玉ねぎ・海老を合わせ油で揚げる。

  5. うどんを茹で、どんぶりに盛り(3)をかけて天ぷら・しょうが・万能ねぎをのせる。

  6. ※お好みでごま・かつお節・一味唐辛子などもどうぞ。

菌活ポイント

低カロリーでうま味たっぷりのきのこのかき揚げをうどんにのせた一品。風味が高く、うま味成分の豊富なマイタケをかき揚げにすることで、うどんの出汁を少し薄めに仕上げても満足感のある1杯となります。
讃岐うどん特有のいりこ出汁と合わせることでより美味しく、減塩にも効果ありのメニューです。