ログイン

きのこレシピ

きのことゴーヤのピリ辛和え

ピリッとした辛みで、おつまみにもピッタリ!

きのことゴーヤのピリ辛和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー55 kcal(1人分)

きのことゴーヤのピリ辛和え

材料4人分

  • エリンギ、ブナピー

    各100g

  • 大さじ2

  • 大さじ2

  • ゴーヤ

    1本

  • 少々

  • 【A】しょう油

    大さじ2・1/2

  • 【A】砂糖

    小さじ2

  • 【A】豆板醤

    小さじ1/2

  • 【A】ごま油

    小さじ1

  • 【A】しょうが(みじん切り)

    小さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは半分の長さにして放射状に切る。小鍋に入れて酒と水を振り、フタをして火を通し、汁と分ける。

  2. ゴーヤは縦半分に切り、種とワタをスプーンで取る。5mm幅の薄切りにし、塩少々(分量外)を振り、しんなりしたら、水気を絞る。

  3. 【A】と(1)の汁小さじ1を混ぜ合わせ、きのことゴーヤと和える。

  4. ※(1)で鍋を使わず、電子レンジを使用する場合は、600Wでラップをして2分。一度軽く混ぜラップをしてさらに1分加熱する。

菌活ポイント

夏に美味しいゴーヤを使ったおつまみメニューをご紹介。きのこに豊富なオルニチンはアルコールの代謝に関わる肝臓で重要な働きをするので、お酒のお供にぴったりの食材!またゴーヤにはお酒を飲むと消費しやすいビタミンCが豊富なので合わせて摂ることがオススメです。豆板醤のピリ辛味でおつまみに最適な簡単メニューです♪