ログイン

きのこレシピ

白身魚の中華風あんかけ

きのこたっぷりあんかけで、春のおいしい白身魚の豪華な一品!

白身魚の中華風あんかけ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー292 kcal(1人分)

白身魚の中華風あんかけ

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各50g

  • 白身魚

    4切(約320〜400g)

  • 下味

  •  酒・しょうゆ

    各小さじ1

  •  片栗粉

    大さじ1/2〜1

  • ニラ

    20g

  • にんじん

    40g

  • 長ねぎ

    120g

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    少々

  • しょうゆ

    小さじ2

  • オイスターソース

    小さじ1

  • ウェイパー

    小さじ2

  • 片栗粉(小さじ2の水で溶く)

    小さじ2

  • ごま油

    大さじ2

  • 食べるラー油

    お好みで

  • ※ウェイパーは鶏ガラスープの素でも可

つくり方

  1. 白身魚には、しょうゆと酒を振りかけて、片栗粉を薄くまぶす。長ねぎは、外側の白い部分を数枚取って、細く切って水に放し、白髪ねぎにしておく

  2. 鍋に、スライスしたエリンギ、石づきを取って小房に分けたブナシメジ、ブナピー、マイタケ、にんじん、1.の残りの長ねぎの千切りにしたものと水400ml、塩、こしょう、しょうゆ、オイスターソース、ウェイパーを入れて煮たら、3〜4センチに切ったニラを入れ、水で溶いた片栗粉でとろみをつける

  3. フライパンにごま油を入れ、1.の白身魚をフタをしながらカリッと火が通るまで焼いて皿に移したら、2.のアンをかけ、1.の白髪ねぎを天盛りにし、好みで食べるラー油をかけて出来上がり

菌活ポイント

ダイエットが気になる時でも、食事は楽しみたいもの。低カロリーでカサ増しにも使えるきのこをたっぷり使用して、美味しくヘルシーな食事を叶えましょう!
きのこには食物繊維が豊富なため、噛む回数が増えて満腹感を感じやすくなります。また、きのこのビタミンB群はエネルギー代謝を促すため、燃えやすい身体をつくりダイエットをさらに後押しします。きのこを取り入れて、飲み会が続くときでも楽しく乗り切りましょう!