ログイン

きのこレシピ

焼きエリンギの温玉サラダ

とろ〜り温泉卵と一緒に食べると美味しさアップ!

焼きエリンギの温玉サラダ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー199 kcal(1人分)

焼きエリンギの温玉サラダ

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • キャベツ

    4枚

  • 長ねぎ

    1/4本

  • アボカド

    1個

  • カイワレ大根

    1パック

  • ちりめんじゃこ

    30g

  • 温泉卵

    2個

  • レモン汁

    1/2個

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • 【A】ごま油

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    小さじ1

つくり方

  1. エリンギは薄切りにし、フライパンで焼き目がつくまで焼く。キャベツはざく切りに、長ねぎはせん切りにする。アボカドは種と皮をとって厚さ1mmの薄切りにしてレモン汁をまぶす。カイワレ大根は根を切る。

  2. 【A】は混ぜ合わせる。

  3. (1)の材料とちりめんじゃこを混ぜ合わせて器に盛る。温泉卵をのせて(2)をまわしかけ、温泉卵をくずして和えていただく。

菌活ポイント

食物繊維がたっぷりのサラダで身体の内側から健康に!きのこやキャベツ、アボカドは食物繊維が豊富なので、身体に溜まった老廃物の排出を促して、“健康の要”と呼ばれる腸を整えます。香ばしいエリンギとトロリとした卵が食欲をそそる一品です。