ログイン

きのこレシピ

なすときのこの味噌炒め

味噌の香ばしさがきのこのうま味を引き立てる

なすときのこの味噌炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー36 kcal(1人分)

なすときのこの味噌炒め

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • なす

    3個

  • ししとう

    8本

  • 大葉

    5枚

  • 【A】だし汁

    大さじ3

  • 【A】おろししょうが

    適量

  • 【A】味噌

    大さじ1

  • 【A】みりん

    小さじ1

  • サラダ油

    大さじ2

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。

  2. なすはヘタを取って縦半分にし、1cm幅の斜め切りにしたら軽く塩を振る。

  3. フライパンに油を熱し、(1)と(2)、ししとうを入れて炒める。

  4. 【A】を加えてさらに炒め、皿に盛り、千切りにした大葉を飾る。

菌活ポイント

きのことなすを味噌で炒めた香ばしい一品をご紹介!きのこに豊富な食物繊維は全身の免疫細胞の約7割が集まる腸を整えます。また味噌にも麹菌がたっぷり入っているので、W菌活でさらに腸にオススメの一品です。うま味が多いきのこと瑞々しいジューシーななすを美味しく頂けます。