ログイン

きのこレシピ

きのこ入り☆もりもり野菜丼

季節の変わり目などのお肌の不調にも嬉しい、栄養満点かつヘルシーなどんぶりのご紹介♪ たくさんの食材と、きのこの食物繊維、ビタミンB群を合わせて摂ることで、栄養バランスが整います。きちんと食べて、美肌もダイエットも叶えましょう!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのこ入り☆もりもり野菜丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー482 kcal(1人分)

きのこ入り☆もりもり野菜丼

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • キャベツ

    200g

  • にんじん

    100g

  • 絹さや

    8枚

  • 小さじ1

  • こしょう

    適宜

  • 砂糖

    小さじ4

  • オリーブオイル

    大さじ4

  • ご飯

    720g

  • ひじき

    戻し 100g

  • ごま

    大さじ1強

  • 小さじ2/3

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、マイタケ・エリンギと共に食べやすい大きさに切る。キャベツは一口大、にんじんは薄切り、絹さやは筋を取る。

  2. フライパンにオリーブオイル・(1)を入れ、フタをして中火で蒸し焼きにする。火が通ったら砂糖・塩・こしょうを加え味を調える。

  3. ご飯に水で戻したひじき・ゴマ・塩を混ぜ込み、器に盛り付け(2)を乗せる。仕上げに少しゴマを散らす。

菌活ポイント

高いパフォーマンスを目指すには、自律神経が集中する腸を整えて集中力アップを目指しましょう。きのこやキャベツは老廃物の排出を促して腸をキレイにする食物繊維が豊富なので、パフォーマンスアップを後押しします!また、丼物にすることでエネルギーとなる糖質もしっかり摂れるので、エネルギー消費が激しいアスリートにピッタリの一品です。