ログイン

きのこレシピ

きのこ山のとろろ鍋

きのこのビタミンB群で代謝を高めて“冷え”を解消!

きのこ山のとろろ鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー478 kcal(1人分)

きのこ山のとろろ鍋

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 白菜

    1/4株

  • 豚バラ肉(薄切り)

    200g

  • 長芋

    600g

  • めんつゆ

    1.2ℓ(かけつゆの希釈)

つくり方

  1. ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り、マイタケとともに小房に分ける。エリンギは食べやすい大きさに割く。

  2. 白菜は4cmに切り、豚肉は3cmに切る。長芋はすりおろしておく。

  3. 鍋にめんつゆを沸かし、白菜・豚肉を入れ煮立たせる。

  4. 豚肉に火が通ったらきのことすりおろした長芋を加えひと煮立ちさせ蓋をして火を止め蒸し煮にする。

菌活ポイント

疲労回復をしっかりと行わないとケガにつながりかねませんので、疲れをしっかりとって練習に臨みましょう!きのこには疲労回復に効果のあるビタミンB群が豊富に含まれます。また、豚肉にもビタミンB1が豊富に含まれ、きのこと合わせて摂ることで効果倍増!さらに、とろろのネバネバ成分も疲労回復に効果的です。きのこ×豚肉×長芋で疲れを知らない身体づくりをしましょう!