ログイン

きのこレシピ

きのこのひんやりピクルス

きのこに多い食物繊維は腸内の老廃物の排出をサポート!腸内環境を整えることで、いつもでも健やかに♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのこのひんやりピクルス

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間5分
漬ける時間を除く 

エネルギー60 kcal(1人分)
 

きのこのひんやりピクルス

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • ミニトマト

    10個

  • 【A】酢

    150ml

  • 【A】砂糖

    大さじ5

  • 【A】塩

    大さじ1

つくり方

  1. エリンギは厚さ1cmに切る。ブナピーは石づきを切って、大きめに分ける。ミニトマトは爪楊枝で穴をあける。

  2. きのこをフライパンに入れ、フタをして中火弱で蒸し焼きにする。

  3. きのこに焼き目がついたら火を止め、ザルなどにあげて水気を切る。

  4. 【A】にきのこ、ミニトマトを入れて30分ほど漬け込む。

菌活ポイント

手軽にできる常備菜で、きのこで菌活を始めませんか?きのこには健康の要である腸を整える食物繊維が豊富です。またβグルカンも豊富なので、体調管理に一役買います。また、きのこは菌そのものを食べられる唯一の食材なので、腸に住む善玉菌が優位な環境へ後押し!腸を整えて、毎日を元気に楽しく過ごしましょう♪