ログイン

きのこレシピ

きのこたっぷり煮込みうどん

たっぷりトッピングしたきのこ常備菜「甘辛きのこダネ」に、だしが絡んで優しい味わいに♡手軽に作れて体暖まる、熱々のうどんです!離乳食にもピッタリ♪ 甘辛きのこダネの作り方⇒ホクトのきのこレシピページ[甘辛きのこダネ]で検索♪

きのこたっぷり煮込みうどん

このレシピを保存

使用きのこ
きのこたっぷり煮込みうどん

材料2人分

  • 甘辛きのこダネ

    150g

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • ほうれん草

    50g

  • うどん(冷凍)

    2玉

  • だし汁

    650ml

  • かまぼこ

    4枚

  • 2個

  • しょうゆ

    大さじ1・1/2

つくり方

  1. 玉ねぎは1cm幅に切る。ほうれん草は熱湯でゆで、3cmの長さに切る。

  2. 鍋にだし汁と玉ねぎ、凍ったままのうどんを入れてフタをし、火にかけて沸騰したら軽くほぐす。

  3. 甘辛きのこダネ、ほうれん草を加えて温める。(離乳食も作る場合は、取り分けて(5)へ)

  4. しょうゆを加えて2分程煮て、卵を割り入れて煮込み、器に盛ってかまぼこをのせる。

  5. 離乳食用に取り分けたうどんと具材をきざみ、だし汁でやわらかく煮る。

菌活ポイント

スポーツをする時にはたくさんエネルギーを消費するため、その分、しっかりと糖質を体内に蓄えることが大切です。
糖質は吸収された後、きのこにたっぷり含まれる潤滑栄養素のビタミンB1の力で体を動かす時に必要なエネルギーに変わっていきます。
また、そのビタミンB1やカリウム等の潤滑栄養素は発汗と共に失われてしまうため、きのこからしっかりと補給することが重要です。運動前には糖質×潤滑栄養素を摂って、元気に運動しましょう!