ログイン

きのこレシピ

もりもり食べちゃうマイタケ餃子

「ビタミンD」でカルシウムの吸収を促進!食感が楽しめて、パーティーメニューにも◎出汁で残ったきのこの活用にも! (レシピ:料理研究家 浜内千波)

もりもり食べちゃうマイタケ餃子

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー182 kcal(1人分)

もりもり食べちゃうマイタケ餃子

材料4人分

  • 餃子の皮

    20枚

  • マイタケ

    200g

  • オクラ

    4本

  • 豚ひき肉

    100g

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    適量

  • ごま

    小さじ2

  • 熱湯

    200ml

  • ごま油

    小さじ2

つくり方

  1. マイタケとオクラはみじん切りにしt、オクラは軽くたたいておく。

  2. ボウルに豚ひき肉を入れ、塩、こしょうをしてよくこね、(1)とごまを加えさらに混ぜ合わせる。

  3. (2)を20等分にし、餃子の皮で包む。

  4. 熱したフライパンに(3)を並べて置き、熱湯を入れてフタをして中火でこんがり焼く。

  5. 水分がなくなってきたらごま油を上からかけて、再びフタをして焼き付ける。

  6. フライパンに皿をかぶせてひっくり返し、盛り付ける。

菌活ポイント

成長期のお子様は特に、毎日の食事から充分な栄養を摂ることが大切です。きのこには、日本人が不足しがちなカルシウムの腸での吸収を促すビタミンDが豊富なので、丈夫な骨づくりをサポートします。また、食べ物の消化吸収を司る「腸」に溜まった老廃物の排出を促す食物繊維も、きのこやオクラに豊富なので、元気な身体へ応援!きのこ、野菜、お肉のうま味が詰まった餃子です。