ログイン

きのこレシピ

きのこときゅうりのピリ辛牛肉炒め

きゅうりを炒めて新食感!きのこの歯ごたえと相まってクセになる味わいです。

きのこときゅうりのピリ辛牛肉炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー158 kcal(1人分)

きのこときゅうりのピリ辛牛肉炒め

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    50g

  • ブナピー

    50g

  • きゅうり

    3本

  • 小さじ1/2

  • 牛肉(切り落とし)

    120g

  • 【A】しょう油

    小さじ1

  • 【A】酒

    小さじ1

  • 【A】片栗粉

    小さじ1

  • にんにく

    1片

  • ごま油

    大さじ1/2

  • 【B】しょう油

    小さじ2

  • 【B】酒

    小さじ1

  • 【B】豆板醬

    小さじ1/4

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。きゅうりは乱切りにして、塩をかけてさっと混ぜ合わせる。にんにくはみじん切りにする。牛肉は【A】と合わせて下味をつける。

  2. フライパンにごま油を熱し、にんにくを入れて香りが立ったら、牛肉ときのこを入れて肉の色が変わるまで強火で炒める。

  3. きゅうりの水気を切り、(2)に加えたら(3)を入れ、炒めながら絡める。

菌活ポイント

丈夫な身体づくりと技術を高めるには筋肉が重要です。筋肉や新しい細胞の材料となるタンパク質が豊富な牛肉と、その代謝に関わるビタミンB6を含むきのこで、勝てる身体づくりを目指しましょう!また、きのこやきゅうりには筋肉の収縮に欠かせないカリウムが豊富なので、こまめに摂ることが◎きのこのうま味とピリ辛な味付けが、ごはんに合う一品です。