ログイン

きのこレシピ

きのこと春野菜のコンソメスープ

きのこと野菜のうまみが凝縮されたごちそうスープ

きのこと春野菜のコンソメスープ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー75 kcal(1人分)

きのこと春野菜のコンソメスープ

材料2人分

  • こしょう

    少々

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • パセリ

    お好みで

  • セロリ

    1本

  • にんじん

    1/2本(75g)

  • 春キャベツ

    2枚

  • ウインナー

    2本

  • バター

    10g

  • 800ml

  • 小さじ1/3

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。セロリとにんじんは皮をむいて7mmほどの角切りに、キャベツはざく切りにする。ウインナーは1cm幅の輪切りにする。

  2. 鍋にバターを熱し、セロリとにんじんを焦がさないようにじっくりと炒めたらきのこを加えてさっと炒め、水を入れて弱火で15分ほど煮る。

  3. ウインナーとキャベツを入れて、火が通ったら塩・こしょうで味を調え、みじん切りにしたパセリを散らす。

菌活ポイント

きのこと旬野菜のうま味が凝縮されたスープはいかがでしょうか?きのこは水からじわじわと加熱することでうま味成分であるグアニル酸が増えるので、よりおいしいスープを作ることができます。うま味を利かせることで減塩にも効果があるので塩を少なくしても満足感はそのままに!旬を味わうスープで美味しく健康な毎日を過ごしましょう!