ログイン

きのこレシピ

やさしさたっぷりきのこの雑炊

きのこで心身ともに元気に♪ きのこで取っただし活用にもオススメ!

やさしさたっぷりきのこの雑炊

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー329 kcal(1人分)

やさしさたっぷりきのこの雑炊

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 水菜

    1/4束

  • ごはん

    450g

  • 鮭のほぐし身

    2切分

  • 3個

  • 【A】だし汁

    700ml

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】しょう油

    少々

  • 【A】塩

    小さじ1/2

  • 【A】しょうが汁

    大さじ1

つくり方

  1. ごはんは流水で洗ってザルに上げる。エリンギは食べやすい大きさに、ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。水菜は2cm幅に切る。

  2. 鍋に【A】を入れて混ぜ合わせ、ごはんを加えたら最初強火にし、煮立ったら弱火にする。

  3. ごはんがさらさらになったら、鮭、きのこを加え沸騰させ、溶いた卵を加えさっと混ぜ、水菜を散らし火を止める。

菌活ポイント

受験シーズンを迎えるお子様のいる家庭では、家族の体調管理に特に気を付けたいところですね。そんなときには、栄養満点のきのこと鮭の雑炊がオススメです。きのこは100g約20kcalと低カロリーでカサ増しになり、雑炊は少なめのごはんでも満腹になりやすいので、夜食を食べて頑張る受験生の強い味方です。また、受験シーズンは脳でのエネルギー消費も増えるので、糖質の代謝を促すビタミンB1を豊富に含むきのこメニューは、まさにピッタリ!鮭のもつ抗酸化作用と合わせて、栄養満点の食事で体調を整えましょう。