ログイン

きのこレシピ

きのことチキンの照り焼き風

マイタケの酵素のチカラで鶏むね肉も軟らかくジューシーに! (レシピ:料理研究家 浜内千波)

きのことチキンの照り焼き風

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー161 kcal(1人分)

きのことチキンの照り焼き風

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 鶏むね肉

    1枚

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • 小麦粉

    適量

  • しょう油

    大さじ1

  • 砂糖

    小さじ2

  • 大さじ5

  • しょうが

    大1片

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • ごま

    適量

つくり方

  1. 鶏肉は皮をとり、厚さ7mmのそぎ切りにする。マイタケは小房に分け、鶏肉に挟んで5分ほどおく。エリンギは少し大きめに切る。しょうがはみじん切りにする。

  2. 鶏肉だけを取り出し、軽く塩こしょうをして、小麦粉を薄くはたく。

  3. フライパンにオリーブオイル(半量)を熱し、(2)を両面さっと焼いて一度取り出す。残りのオリーブオイルを入れ、きのこに火が通るまで炒めて、取り出す。

  4. (3)のフライパンに水と砂糖、しょう油を入れてひと煮立ちさせ、しょうがを加え、(2)と(3)を戻し絡め最後にごまを散らす。

菌活ポイント

お肉料理なのに低カロリー♪で、がっつりな一品をご紹介します。きのこは100g約20kcalと低カロリーで、さらに噛み応えを高める食物繊維が豊富です。鶏むね肉もお肉の中では比較的ヘルシーなので、ダイエットにピッタリの組み合わせ。また、マイタケには「たんぱく質分解酵素」が含まれているので、生のままお肉に挟んでおけば、柔らかくジューシーに仕上がります。きのこを活用したこの一品で、無理なく体重管理をしませんか?