ログイン

きのこレシピ

春野菜のカレーカルボナーラ

ランチにもぴったりな簡単メニュー♪カレー風味にきのこが相性抜群です。

春野菜のカレーカルボナーラ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー491 kcal(1人分)

春野菜のカレーカルボナーラ

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • パスタ(乾麺)

    280g

  • たけのこ(水煮)

    120g

  • ベーコン

    4枚

  • 菜の花

    8本

  • 400ml

  • 牛乳

    200ml

  • 黒こしょう

    少々

  • カレールー(市販)

    1片

  • ケチャップ

    大さじ1

  • 半熟卵

    4個

つくり方

  1. ブナシメジとブナピーは石づきを切ってマイタケとともに小房に分ける。ベーコンは1センチの幅に切り、菜の花は長さを半分に切ってした茹でする。たけのこは薄めにスライスする。

  2. フライパンにベーコンを熱し、油が出てきたらきのこ、たけのこを入れて軽く炒め、水l、牛乳、カレールウ、ケチャップを入れてよく煮溶かしながら、菜の花を加え絡める。

  3. 規定時間通りに茹でたパスタを器に盛り、(2)をかけ、半熟卵をのせて、お好みで黒こしょうを振る。

  4. ※半熟卵の代わりに、鍋に湯を沸かし、塩(少々)と酢(少々)を入れた中に卵を割り落とし、半熟になったら取り出すポーチドエッグをのせるのも◎

菌活ポイント

アスリートはたくさん動く分エネルギー不足に陥りがちです。食事を選ぶことでエネルギー不足を防ぎましょう! パスタにはエネルギーとなる糖質が豊富なため、糖質代謝を促すビタミンB1がたっぷりのきのこと合わせれば、効率良くエネルギーチャージができます。また、牛乳と卵に豊富で、新しい細胞や筋肉の素となるタンパク質も摂れるので、練習後の食事にもおすすめ! アスリートの元気を支える、パワフルメニューです。