ログイン

きのこレシピ

きのこを味わうとろろ鍋

とろろのつけだれで、きのこをたっぷり味わう!

きのこを味わうとろろ鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー297 kcal(1人分)

きのこを味わうとろろ鍋

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各100g

  • ほうれん草

    1束

  • 長ねぎ

    1本

  • わかめ

    適量

  • ちくわ

    4本

  • もち巾着

    4個

  • 800ml

  • 昆布

    1枚

  • 【とろろダレ】

  • 大和芋(長芋でも可)

    200g

  • しょう油

    大さじ8

  • 味噌

    大さじ1・1/2

  • 砂糖

    大さじ1・1/2

  • 白すりごま

    40g

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切ってマイタケと共に小房に分け、エリンギは長さを半分に切り食べやすく切る。ほうれん草はざく切り、長ねぎは斜め薄切りにする。わかめは水で戻し、食べやすい大きさに切る。ちくわはを斜めの輪切りにする。

  2. とろろダレの材料を混ぜ合わせ、つけダレを作る。

  3. 鍋に昆布と水を入れて火にかけ、煮立ったら(1)、もち巾着、ちくわを入れてひと煮立ちさせ、(2)につけながら頂く。

菌活ポイント

きのこには、身体の代謝を高めるビタミンB群やオルニチンがたっぷり!疲れが出やすく、体調を崩しがちな季節のスタミナ維持に効果的です。また、とろろに使われる長芋には、消化促進を助ける酵素、ビタミンやミネラルが含まれるため、きのこと合せることで身体の滋養効果が一層高まります。