ログイン

きのこレシピ

マイタケと白身魚のホイル蒸し

ホイル焼きは、調理が簡単、そして片付けが楽なメニュー♪ホイルに包むことできのこの味わいが魚に馴染み、味も栄養価もぎゅっと閉じ込めています。

マイタケと白身魚のホイル蒸し

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー90 kcal(1人分)

マイタケと白身魚のホイル蒸し

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • 白身魚

    4切れ

  • 長ねぎ

    1本

  • しょうが

    2片

  • 【A】酒

    大さじ4

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 【A】酢

    小さじ2

つくり方

  1. マイタケは小房に分け、長ねぎは長さ3cmのせん切りに、しょうがもせん切りにする。

  2. アルミホイルに白身魚を置いて塩を振り、(1)と【A】を添えてしっかりと包む。

  3. フライパンに(2)を入れたら5mmほどの高さに水をはって、フタをして15分ほど蒸し焼きにする。

菌活ポイント

運動時間が減ってしまいがちな時こそ、持久力や筋力の低下を防ぐための身体づくりがポイントになります。きのこは潤滑栄養素でタンパク質の代謝を促すビタミンB6を含むため、タンパク質が豊富な白身魚と合わせることで効率的な身体づくりが期待できます。また、マイタケの酵素によってお魚が柔らかく仕上がるのもポイント。ホイル焼きにするのでうま味や栄養が逃げず、片付けも楽チンな一品です♪