ログイン

きのこレシピ

きのこの卵とじ丼

お肉がなくても、きのこの食感とうま味で立派な一品に!

きのこの卵とじ丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー359 kcal(1人分)

きのこの卵とじ丼

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 三つ葉

    1束

  • かつお節

    5g

  • 4個

  • 大さじ4

  • 【A】水

    180ml

  • 【A】しょう油

    大さじ4

  • 【A】砂糖

    大さじ2

  • ごはん

    600g

つくり方

  1. エリンギは長さを半分にして薄切りに、ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。三つ葉は長さ3cmに切り、卵は溶きほぐす。

  2. フライパンに酒を入れひと煮立ちさせ、【A】ときのこ、三つ葉を入れて中火で5分ほど加熱する。

  3. (2)にかつお節を加えサッと混ぜたら、卵を流し入れフタをして、卵が好みの硬さになるまで火を通す。

  4. 丼にごはんを盛り(3)をのせる。

菌活ポイント

塩分の摂り過ぎが気になる時には、うま味を生かしたお料理で上手に減塩しましょう!きのこには三大うま味成分の内のグルタミン酸とグアニル酸が豊富なので、きのこ単体でも強いうま味を感じることができます。また、かつお節を加えることで香りやうま味が際立ち、少ない塩分でお肉などを入れなくても、満足感のある仕上がりになります。