ログイン

きのこレシピ

ブナピーと塩丸いかの和えもの

信州の食卓には欠かせない食材、塩丸いかにブナピーを入れて変化をつけました。 塩分のきいた一品は、おかずの一品として、また、お父さんのおつまみにもぴったりです。

ブナピーと塩丸いかの和えもの

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分
塩抜きの時間は除く 

エネルギー43 kcal(1人分)
 

ブナピーと塩丸いかの和えもの

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • きゅうり

    1本

  • 塩丸いか

    1ぱい

つくり方

  1. 塩丸いかは流水で洗って薄くスライスしてから、30分水に浸し、塩抜きをして水気を切っておく。

  2. ブナピーは石づきを切って小房に分け、電子レンジで(500W・約3分)加熱して粗熱をとる。

  3. きゅうりを薄くスライスし、(1)と(2)といっしょに混ぜて揉み込み、冷蔵庫でなじませる。