ログイン

きのこレシピ

きのこと鶏ささみのバジル味噌和え

きのこと鶏ささみで栄養満点!

きのこと鶏ささみのバジル味噌和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー180 kcal(1人分)

きのこと鶏ささみのバジル味噌和え

材料2人分

  • エリンギ、ブナシメジ、ブナピー

    合わせて200g

  • 鶏ささみ

    1本

  • パプリカ(赤)

    1/3個

  • ドライバジル

    大さじ1

  • 大さじ2

  • 少々

  • 【A】味噌

    大さじ1

  • 【A】マヨネーズ

    大さじ2

つくり方

  1. ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは食べやすい大きさに切る。

  2. (1)を耐熱容器に入れ、酒(大さじ1)を振り、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱する。煮汁はとっておく。

  3. 鶏ささみは筋をとり、塩と残りの酒を振り、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱し、粗熱をとりほぐす。煮汁はとっておく。

  4. パプリカは細切りにする。

  5. 【A】と(2)、(3)の煮汁を合わせ、バジルを加えて(2)(3)(4)と和える。

菌活ポイント

電子レンジで作れる簡単メニューで腸から元気になりましょう!
きのこに豊富な食物繊維は、“健康の要”と呼ばれる腸を整えて、免疫力を高めます。味噌は菌食材なのでW菌活でさらに腸に良い効果が期待できます。
バジルの風味が食欲をそそる一品です。