ログイン

きのこレシピ

エスニック風きのこの梅しゃぶ

夏の定番冷しゃぶには、きのこも入れてさらにおいしく!

エスニック風きのこの梅しゃぶ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー353 kcal(1人分)

エスニック風きのこの梅しゃぶ

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)

    400g

  • もやし

    1袋

  • わかめ

    120g

  • レタス

    4枚

  • きゅうり

    1本

  • ミニトマト

    4個

  • 【A】ごま(白)

    大さじ2

  • 【A】梅干

    2個

  • 【A】にんにく

    2片

  • 【A】赤唐辛子

    1本

  • 【A】しょう油

    大さじ4

  • 【A】はちみつ

    小さじ2

  • 【A】茹で汁

    大さじ8

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切りマイタケと共に小房に分け、エリンギは薄切りにする。レタスは食べやすい大きさにちぎり、きゅうりは斜め薄切りにする。

  2. 鍋で湯を沸かし、きのこをサッと茹でて火を通す。同じ鍋で豚肉、もやしを茹でて火を入れ、すべて氷水にさらし、冷やす。小皿にゆで汁を大さじ8とっておく。

  3. すり鉢にごまを入れてすりながら、梅干し、にんにく、赤唐辛子を入れてすり潰し、残りの【A】を加えて混ぜ合わせる。

  4. 皿に(2)、レタス、きゅうり、ミニトマト、わかめを盛り付け、【A】を添える。

菌活ポイント

健康な身体づくりには菌活で腸活がオススメです。きのこは菌100%の唯一の菌食材で、腸に住む善玉菌が優位な環境へと整えることで健康づくりに役立ちます。また、きのこやわかめ、野菜に豊富な食物繊維は腸に溜まった老廃物の排出を促すことで、腸活に役立ちます。さっぱりとしていながらも食べ応えのある一品です。