ログイン

きのこレシピ

生どんこと鶏肉のグリル サルサソースかけ

肉厚の生どんこが風味抜群

生どんこと鶏肉のグリル サルサソースかけ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

25分

エネルギー

308kcal

塩分相当量

1.0g

※エネルギー、塩分は1人分

生どんこと鶏肉のグリル サルサソースかけ

材料2人分

  • 生どんこ

    1パック

  • にんにく

    1片

  • 鶏もも肉

    200g

  • 少々

  • 黒こしょう

    少々

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 【A】赤唐辛子

    1本

  • 【A】オリーブオイル

    小さじ1

  • 【A】塩

    ひとつまみ

  • 【B】トマト(ざく切り)

    1個分

  • 【B】玉ねぎ

    1/6個分

  • 【B】レモン汁

    小さじ1

  • 【B】塩

    ふたつまみ

  • バジル

    お好みで

つくり方

  1. 生どんこは軸を切り、軸は細かく刻む。にんにくは半分は薄切りに、半分はみじん切りにする。鶏肉は食べやすい大きさに切る。

  2. 耐熱皿に鶏肉、にんにく(スライス)の順に置き、塩、こしょうをしてオリーブオイルをまわしかけたら、250℃に熱したオーブンで15分ほど焼く。

  3. (2)に生どんこの傘を加え、小さめの耐熱皿に生どんこの軸、にんにく(みじん切り)、【A】を入れた容器をと共に250℃で、さらに5分ほど加熱する。

  4. (3)で加熱した別皿の具材を【B】に合わせてサルサソースを作り、焼きあがった鶏肉と生どんこにをまわしかけ、お好みでバジルを飾る。

菌活ポイント

紫外線や冷房で肌荒れが気になる時には、内側からキレイを叶えましょう♪きのこに豊富なビタミンB2は肌の材料となる脂質やタンパク質の代謝に関わり、健やかな肌を保ちます。また、鶏肉には肌の素となるタンパク質が、トマトやレモンにはビタミンCが豊富なので、合わせることで夏の美容ケアを応援!肉厚で存在感のある生どんこと鶏肉にさっぱりとしたサルサが夏らしい、大人の味わいの一品です。