ログイン

きのこレシピ

きのこたっぷり石狩鍋

うま味たっぷり!身体を芯から温める

きのこたっぷり石狩鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

25分

エネルギー

308kcal

塩分相当量

2.4g

※エネルギー、塩分は1人分

きのこたっぷり石狩鍋

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 生鮭

    4切

  • 大さじ4

  • 昆布だし

    1L

  • じゃがいも

    2個

  • にんじん

    1/2本

  • キャベツ

    300g

  • 長ねぎ

    1本

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • 【A】味噌

    大さじ3

  • バター

    適宜

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分ける。鮭に酒を振り、5分ほど置く。じゃがいもは乱切りに、にんじんはいちょう切り、キャベツはざく切り、長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

  2. 鍋に昆布だし、きのこ、じゃがいも、にんじんを入れて中火にかける。

  3. 沸騰したら鮭とキャベツ、長ねぎを加えて10分ほど煮込み、【A】を加えてさらに5分ほど煮込む。

  4. 具材に火が通ったら、お好みでバターをのせる。

菌活ポイント

きのこのうま味と鮭、昆布のだしでおいしさアップ!きのこには食物繊維が豊富なので、体内の免疫細胞の約7割が集まる腸を整え体調管理にも◎代謝に関わるきのこのビタミンB群&根菜で身体の芯から温めて、おいしく健康維持をしましょう!