ログイン

きのこレシピ

きのこいっぱい天ぷら

衣に酢を加えることでカラリと仕上がる!

きのこいっぱい天ぷら

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー482 kcal(1人分)

きのこいっぱい天ぷら

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各100g

  • むき海老

    4尾

  • なす

    2個

  • ピーマン

    2個

  • 【A】天ぷら粉

    130g

  • 【A】水

    200ml

  • 【A】マヨネーズ

    大さじ1

  • 【A】酢

    小さじ1

  • 【B】だし汁

    200ml

  • 【B】しょう油

    大さじ4

  • 【B】みりん

    大さじ4

つくり方

  1. ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。エリンギは縦に薄切りにする。

  2. 海老は尾と尾の一節手前の殻を残し、尾の先を切って水を出し、背すじを折って丸まらないように腹側に2〜3つ切り込みを入れる。なすは1cmの輪切りにし、ピーマンは半分に切る。

  3. ボウルに【A】を合わせて衣を作り、(1)と(2)をつけて、170℃の油でカラリと揚げる。

  4. 鍋に【B】を入れてひと煮立ちさせ、(3)に添える。

菌活ポイント

いつもの天ぷらの具材にはきのこをプラスして、栄養価をアップ!きのこに豊富な食物繊維は“健康の要”と呼ばれる腸を整えて、健康なカラダづくりに役立ちます。またよく噛むことから食べ応えがあるので、満腹感も得られてダイエットにもオススメです。高カロリーな揚げ物も具材を工夫してヘルシーに!きのこは大きめにして揚げると食べ応えがさらにアップします!