ログイン

きのこレシピ

きのこと白身魚のイタリア風ホイル焼き

いつものホイル焼きを粉チーズと白ワインで洋風にアレンジ!

きのこと白身魚のイタリア風ホイル焼き

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー136 kcal(1人分)

きのこと白身魚のイタリア風ホイル焼き

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • ミニトマト

    8個

  • 粉チーズ

    小さじ2

  • 白身魚(カレイ、ワラサなど)

    4切れ

  • 塩・こしょう

    少々

  • 白ワイン(酒でも可)

    大さじ6

  • 大さじ6

  • パセリ

    少々

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは半分の長さにし、薄切りにする。白ワイン大さじ2、水大さじ2を振りかけ、4等分しておく。

  2. 白身魚は塩・こしょうをして下味をつける。

  3. アルミホイルに1白身魚を1切れ入れ、きのこを1人分のせ、白ワインと水を大さじずつ1を振りかける。ミニトマト2個と粉チーズ小さじ1/2を入れ、アルミホイルを閉じる。(これを残りの3つも同様に作る。)

  4. オーブントースターかグリルで10分ほど焼く。アルミホイルを開いて、みじん切りにしたパセリを散らす。

菌活ポイント

普段の食事にきのこを取り入れることで、手軽にカロリーオフを叶えましょう!きのこは100g約20kcalと低カロリーなうえ、腸をスッキリさせる食物繊維が豊富でカサ増しにもピッタリ。またきのことトマトを合わせることで、うま味の相乗効果が期待できます。ホイル焼きにするので旨味を逃さず、余分な油を使わなくて良いのもオススメのポイントです。