ログイン

きのこレシピ

生どんことさばのピリ辛煮

肉厚の生どんこにさばのうま味染み込んでごはんにもお酒にもぴったりな一品

生どんことさばのピリ辛煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー195 kcal(1人分)

生どんことさばのピリ辛煮

材料2人分

  • 生どんこ

    6個

  • 生さば(3枚おろし)

    1尾分

  • キムチ

    100g

  • 長ねぎ

    1本

  • 小麦粉

    少々

  • 塩・こしょう

    少々

  • サラダ油

    小さじ1

  • 【A】味噌

    大さじ1/2

  • 【A】みりん

    大さじ1

  • 【A】水

    150ml

つくり方

  1. さばは小骨を取って、3cm幅に切る。塩、こしょうを振り、小麦粉を薄くまぶす。

  2. 生どんこは傘と軸で切り分け、ねぎの白い部分は1cmの斜め切りに、青い部分は薄切りにする。

  3. フライパンにサラダ油を熱し、さばは皮目から、生どんこは軸も一緒に加えて片面3分ずつ焼く。

  4. キムチと1cm幅のねぎを加えて軽く炒め、ねぎがしんなりとしたら【A】を加えて3分ほど煮る。皿に盛り付け薄切りのねぎをのせる。

菌活ポイント

冷え込みが厳しくなり、風邪などの感染予防への意識が高まる時期。おいしく滋養のあるお料理で身体の内側から健康を保ちましょう!きのこに豊富なビタミンB2は、ウイルス等の病原菌の入り口となってしまう粘膜や皮膚を正常に保つ働きがあるので、これからの時期にピッタリです。また、きのことキムチは菌食材なので、免疫を司る腸をキレイに整えるのに役立ちます。さらに旬のねぎに含まれるアリシンには殺菌効果があるため、寒い季節の体調管理にオススメです。うま味たっぷりで食べ応えのある生どんことコク深い味わいのサバが、相性抜群の一品です。