ログイン

きのこレシピ

生どんこと鮭の南仏風スープ

季節を味わう、豊かな風味のスープ

生どんこと鮭の南仏風スープ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー299 kcal()

生どんこと鮭の南仏風スープ

材料2人分

  • 生どんこ

    6個

  • 生鮭

    2切れ

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 小さじ1/4

  • なす

    1本

  • グリーンオリーブ

    8粒

  • 400ml

  • レモン

    1/4個

つくり方

  1. 生鮭は骨を取り除き、3等分に切る。塩(小さじ1/3)を全体に振りかけ、5分ほどおいたらキッチンペーパーで水分をふき取る。

  2. なすは1cm幅の輪切りにする。レモンはくし形切りにする。

  3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイル、(1)を入れて両面に焼き色をつけたら、生どんこ、なす、グリーンオリーブ、水、残りの塩を加え沸騰したら弱火でさらに5分ほど煮込む。

  4. 器に盛り付け、レモンを添える。

菌活ポイント

季節の変わり目はお肌のトラブルが気になりますよね。きのこにはお肌にうれしい“美容ビタミン”ビタミンB2が豊富。ビタミンB2は、脂質の代謝に関わり皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあるので、積極的に毎日の食事で取り入れたい栄養素です。また、合わせる鮭には抗酸化作用を持つアスタキサンチンが、オリーブにはビタミンEが含まれるので全身のキレイをサポートします。食事を楽しみながら美容ケアをして、過ごしやすい季節を楽しみましょう♪