ログイン

きのこレシピ

きのこのどんどろけ飯

鳥取県の郷土料理 鳥取県の方言で「雷」を「どんどろけ」という。豆腐を油で炒めるバリバリという音が雷鳴に聞こえることから名づけられたと言われる。

きのこのどんどろけ飯

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分
炊飯時間を除く 

エネルギー351 kcal(1人分)
 

きのこのどんどろけ飯

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 2合

  • 木綿豆腐

    1/2丁

  • にんじん

    50g

  • ごぼう

    50g

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】みりん

    大さじ1

  • サラダ油

    大さじ1

  • 万能ねぎ(お好みで)

    2本

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。

  2. にんじんは短冊切り、ごぼうはささがき、豆腐は水切りをする。

  3. フライパンに油を熱し、にんじん・ごぼう・きのこを炒め、豆腐を手で崩しながら加えさらに炒め合わせる。

  4. お釜に研いだお米と【A】を入れ、2合の線まで水を加えて軽く混ぜる。

  5. (3)を(4)に加え炊飯し、炊き上がったら混ぜ合わせ て茶碗に盛り、お好みで小口切りにした万能ねぎを散らす。