ログイン

きのこレシピ

生どんこのたたき棒寿司

肉厚な生どんこの食感と、凝縮された旨味を贅沢に堪能できる一品。香ばしく焼いた生どんこに、梅干しの酸味、香味野菜の風味が加わることで、初夏のさっぱり感を演出。ちょっとした手土産にも喜ばれる、おしゃれな棒寿司です。

生どんこのたたき棒寿司

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー392 kcal(1人分)

生どんこのたたき棒寿司

材料2人分

  • 生どんこ

    L1パック

  • ふたつまみ

  • ごま油

    大さじ1

  • 梅干し

    大1個

  • ご飯

    1合分(300g)

  • 【A】酢

    大さじ2

  • 【A】塩

    小さじ1/2

  • 【A】砂糖

    大さじ1・1/2

  • 大葉

    10枚

  • みょうが

    1個

  • しょうが

    1片

  • 白ごま

    大さじ1

つくり方

  1. 生どんこは軸を切り、傘を裏返して軸と共にアルミホイルにのせ、塩とごま油を振りかけてトースターで5分ほど焼く。

  2. 生どんこの軸と大葉、みょうが、しょうがは千切りにし、梅干しは種を取って包丁で叩く。

  3. 【A】をよく混ぜ合わせ、温かいごはんに加えて切るように混ぜ、粗熱が取れたら(2)の柄、大葉、みょうが、しょうが、白ごまを加えてさらに混ぜる。

  4. ラップの上に(3)をのせ、長さ20cmほどの棒状に形を整える。上部に梅干しを塗り、生どんこの傘が少し重なるようにのせる。ラップで包んで端をねじり、全体をしっかり押して形成する。

  5. 冷蔵庫で冷やし固め、適当な大きさに切る。

菌活ポイント

梅雨時期の憂鬱感を取り払うさっぱりレシピをご紹介します。生どんこに豊富なカリウムは体内の余分な水分や塩分の体外への排出を促すことで、溜め込みにくい身体づくりに役立ちます。ごはんには香味野菜の風味をしっかり利かせることで減塩にも効果的。手土産にもオススメの生どんこの旨味と旬の香味野菜の風味が奏でる一品です。