ログイン

きのこレシピ

生どんこのエスカルゴバター焼き

パセリとにんにくを混ぜ合わせた“エスカルゴバター”をのせて焼くだけでワインにぴったりのおつまみに
(レシピ:フレンチレストラン「ラ フィネス」 シェフ 杉本敬三)

生どんこのエスカルゴバター焼き

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分
加熱時間を除く 

エネルギー424 kcal(1人分)
 

生どんこのエスカルゴバター焼き

材料2人分

  • 一番採り 生どんこ

    L4個

  • ソーセージ

    1本

  • <エスカルゴバター>

  • バター

    100g

  • パセリ(粗みじん)

    5g

  • にんにく(すりおろし)

    1/2片

  • 2g

つくり方

  1. エスカルゴバターを作る。材料をすべてフードプロセッサーにかけ、ラップで包んで棒状に成形し、冷凍保存する。

  2. 一番採り 生どんこの軸をカットし、ソーセージの輪切りをのせ、(1)のスライスを約30gのせて180℃のオーブンで15分焼く。バターが溶けてグツグツしてきたら取り出し、皿に盛る。