ログイン

きのこレシピ

鱈のきのこ柚子あんかけ

鱈のきのこ柚子あんかけ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー123 kcal(1人分)

鱈のきのこ柚子あんかけ

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • れんこん

    50g

  • にんじん

    5cm

  • 昆布

    15cm

  • 4切れ

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】水

    50ml

  • しょう油

    大さじ1

  • 【B】片栗粉

    大さじ1/2

  • 【B】水

    大さじ1/2

  • ゆずの絞り汁

    小さじ1

  • ゆずの皮

    少々

つくり方

レシピ動画

  1. ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。エリンギは半分の長さに切り、さらに縦に半分にし薄切りにする。

  2. れんこんは皮をむき食べやすい大きさに切り、にんじんとゆずの皮は千切りにする。

  3. フライパンに昆布を敷き、鱈を置き【A】を入れて火にかけ、フタをして8分程蒸す。

  4. 鍋に水300ml・(3)の蒸し汁・れんこん・にんじんを入れて火を通し、きのこを加えて一煮立ちしたら、しょう油を入れ、【B】でとろみをつけて、ゆずの絞り汁を加える。

  5. 器に鱈を盛りつけて(4)をかけ、ゆずの皮を散らす。

菌活ポイント

きのこには三大栄養素のエネルギー代謝や美容に役立つビタミンB群が豊富です。また、冬が旬の鱈には身体をつくるタンパク質が多く含まれまるので、忙しい年末年始の身体のケアに重宝するメニューです。さらに、ゆずの皮と搾り汁に含まれるビタミンCで美容と健康を後押し。あんかけにゆずを加えることで淡白な鱈にゆずの香りと酸味がアクセントになり、品のある一品になります。