ログイン

きのこレシピ

鶏ささみ肉のソテー〜きのことピクルスのソース添え〜

良質なタンパク質、ビタミン、食物繊維がいっぱいの栄養満点な一品です♪(レシピ:料理研究家 浜内千波)

鶏ささみ肉のソテー〜きのことピクルスのソース添え〜

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー306 kcal(1人分)

鶏ささみ肉のソテー〜きのことピクルスのソース添え〜

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 鶏ささみ肉

    8本

  • パセリ

    大さじ4

  • ピクルス

    4本

  • 2g

  • こしょう

    適宜

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • 白ワイン

    100ml

  • じゃがいも

    小4個

  • 黒こしょう

    適宜

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分ける。エリンギは食べやすい大きさに切る。ピクルスは小口切りにする。鶏ささみ肉は筋をとり、みじん切りにしたパセリをもみこみ、10分ほどおく。

  2. 鶏ささみ肉に塩こしょうをし、オリーブオイルを熱したフライパンでこんがり焼く。焼き色がついたら白ワインを加え、煮詰める。

  3. (2)にきのことピクルスを加えてフタをして蒸し焼きにし、塩こしょうで味を調える。じゃがいもは電子レンジ(600W)で5分ほど加熱し火を通したら、熱いうちに皮をむき黒こしょうをふる。

  4. (3)を皿に盛り付ける。

菌活ポイント

暴飲暴食が続いてしまっているときは、そのあとの食事の内容で調整しましょう。きのこはヘルシーでさらに栄養たっぷりの食材です。肝臓で重要な働きをするオルニチンや、アルコールの代謝時に大量に消費されてしまうビタミン類が豊富なので、アルコールケアにも役立ちます。ささみ肉も低カロリーで、じゃがいもにはビタミンC含まれているので、きのこと合わせて上手に食事を調整しましょう♪