ログイン

きのこレシピ

きのことそら豆のオイスター炒め

初夏を感じさせるうま味たっぷりの一品

きのことそら豆のオイスター炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー149 kcal(1人分)

きのことそら豆のオイスター炒め

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • なす

    6本

  • そら豆

    50g

  • にんにく

    1片

  • しょうが

    1片

  • サラダ油

    大さじ2

  • 塩・こしょう

    少々

  • オイスターソース

    大さじ2

  • 【A】片栗粉

    小さじ1

  • 【A】水

    大さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは半分の長さにして4等分にする。

  2. なすは乱切りにし、塩を振る。そら豆は塩茹でにする。

  3. フライパンに油とにんにく・しょうがを入れて熱し、香りが立ったらブナピー、エリンギ、なすを加えて炒める。

  4. 火が通ったらそら豆を入れ、オイスターソースと塩・こしょうで味を整え、【A】の水溶き片栗粉でとろみをつける。

菌活ポイント

新年度が始まり、疲れが溜まってしまう初夏は旬野菜で元気をチャージしましょう!GABAが豊富なきのこは忙しくて余裕のない毎日に食べたい食材のひとつ。また野菜は旬の時期が1番栄養価が高いため、初夏に旬を迎えるなすやそら豆がオススメです!きのこを複数種類入れるとうま味がアップするのも、うれしいポイントです♪