ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけと彩り野菜のうま煮

「ビタミンB群」が内側から美肌作りをお助け

霜降りひらたけと彩り野菜のうま煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー113 kcal(1人分)

霜降りひらたけと彩り野菜のうま煮

材料4人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 鶏むね肉

    1/2枚

  • アスパラガス

    2本

  • にんじん

    1/3本

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • 白だし

    大さじ2

  • 1カップ

つくり方

  1. 霜降りひらたけは食べやすくほぐす。

  2. 鶏むね肉は一口大に切る。アスパラガスは斜め切りに、にんじんは短冊切りに、玉ねぎは薄切りにする。

  3. 鍋にすべての具材と白だし、水を入れて火にかけ、具材に火が通るまで7、8分煮る。 ※お好みで小ねぎを散らしたり、黒こしょうをふってお召し上がりください。

菌活ポイント

紫外線でお肌へのダメージが大きい時は、内側からのケアが大切です。肌の素となるタンパク質が豊富な鶏肉と、その代謝に必要でターンオーバーを促すビタミンB群が豊富なきのこが一緒に摂れるこのメニューは、肌のケアにぴったり。また、存在感のある霜降りひらたけで低カロリーなのにボリューム感があるのも◎。白だしときのこの旨味があふれる一品です。