ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけの白扇揚げ

白扇揚げは白く仕上がるのが特徴です。霜降りひらたけのジューシーさを衣で閉じ込め、カリッとした食感が酒の肴にも、晩御飯のおかずにもにあう一品。

霜降りひらたけの白扇揚げ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー153 kcal(1人分)

霜降りひらたけの白扇揚げ

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    2パック

  • 片栗粉

    大さじ4

  • 大さじ4

  • 卵白

    2個分

  • 揚げ油

    適量

  • 適量

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。片栗粉は水で溶き、卵白は五分立てになるまで泡立てたら、泡をつぶさないように水溶き片栗粉とサッと合わせる。

  2. 霜降りひらたけに衣をつけて170℃の油でカリッとするまで揚げる。

  3. 仕上げに塩を振りかける。

菌活ポイント

存在感のあるきのこで、いつもより少し贅沢な時間を楽しみませんか?
きのこに豊富な食物繊維は、健康の要である腸を整えることで体調管理にオススメです。さらにきのこに豊富なβグルカンも毎日の健康をサポート。肉厚でジューシーな霜降りひらたけで、食べ応えのある一品です。